思考、気づき

スポンサーリンク
思考、気づき

発言にはそれぞれの立場(立ち位置)がある

フリーランス専門税理士の磯俣です。 発言にはそれぞれ発言する人の立ち位置があります。 独立した(している)人は、サラリーマンよりも独立のほうが良いと言います。 私も本当にそう思っていますが、そう思えるよう動いたり、考えたりはし...
思考、気づき

上司の言うことに聞く耳を持てなくなったら転職するタイミング

フリーランス専門税理士の磯俣です。 上司の言うことに聞く耳を持てなくなったら転職しても良いと感じます。 私は税理士法人、個人の会計事務所、上場子会社経理を経て独立しています。 入社(入所)当時は、当然ですが上司の言うことを理解...
思考、気づき

フリーアドレスよりも環境を大切に

フリーアドレスとは、社員が個々の自席を持たず自由に働く席を選択できるオフィススタイルです。 従来のオフィスですと、決められた位置にデスクを配置し、一人一台デスクが与えられ、その与えられたデスクで働いていました。 要はその「自席」という概念を...
思考、気づき

他人と比較しすぎて落ち込むことが減った

勉強、運動、仕事において、比較したり、まねしたり、目標にするのは良いことだと考えています。 しかし、比較しすぎると自分自身がつらくなってしまうのでさじ加減が必要です。 比較・まねる・目標にするのはやったほうが良い すごい自分に...
思考、気づき

給料の功罪(私は給料の考えが合わなかった)

給料に関して思うことについて書いてみます。 初めて給料をもらったときに、嬉しかったといよりもホッとしたというか「まだまだこれからだぞ!」と思っていました。 安定収入である給料 会計事務所業界から上場子会社経理に転職したときには...
思考、気づき

悪い紹介

税理士として独立し紹介を頂けることがあります。 税理士の営業は紹介が多いと感じます。 私も紹介が多いですが、悪い紹介もあることは事実です。 悪い紹介について書いみてみます。 税理士なら誰でもいいケース 「独立したから誰...
思考、気づき

「仕事を教えてくれない」は学べるチャンス

会計事務所業界もそうでしたし、上場子会社経理でも「仕事は自分で覚えるもの(まねる、学ぶ)」と感じていました。 システムやソフトの使い方は、教えてもらったり研究を受けましたが、もっと本質的な部分は仕事をやりながら覚えて理解してきました。...
思考、気づき

1の努力が1の成果につながらない

何事も努力したからといって、すぐに成果がでるものではないと思っています。 仕事、勉強、スポーツも。 子どものころの鉄棒の逆上がりも、何度も挑戦しているとあるときにクルっと回ることができたのではないでしょうか? 自主的な長時間労...
思考、気づき

お酒を飲んでこそ本音で話せるのか?飲みにケーションの印象が良くない・・

私はお酒が弱いです。 お酒の進みが悪く、生ビールのジョッキを1時間かけて飲むくらい遅いです。 もっと速く飲んだら気持ち悪くなったり、動悸がしてしまいます。 たまに、「飲んでこそ、やっと本音が話せる」というスタンスの人がいて、以...
思考、気づき

独立と企業の違いを理解した上で、ひとりで独立を選択

独立する前に、ひとりで活動するのか、従業員や共同経営者と一緒にやるような税理士法人化するのか考え、ひとりを選択しました。 独立当時はそこまで深く考えてずに、ひとりを選びましたが、税理士に当てはめて独立と企業の違いを考えつつ「ひとり」という...
思考、気づき

タワマンよりも低層階を選んだ理由

私はマンションを選ぶときにタワマンは選択肢の候補にしませんでした。 タワマンを買える、買えない、という議論ではなく、タワマンにしなかった理由について書いていきます。 高層階と低層階の価格差がイヤ(変な序列がイヤ) 住んだことも...
思考、気づき

サラリーマンの妻からフリーランス(自営業)の妻へ

妻は、サラリーマンの妻からフリーランス(自営業)の妻になりました。 独立に反対されることはなかったのですが、不安からぶつかったこともありましたので、その辺りの反省も込めて書いていきます。 とはいえ、独立当初から売上が上がる方には参考にな...
経理 転職

会計事務所に退職を告げるなら税理士試験前後がスムーズだと思う理由

この記事を書いているのが2020年7月31日です。 私は会計事務所に勤めていた7月中に退職を所長に告げました。 退職を告げるなら税理士試験前後が良いだろうなと考えていましたので、その理由について書いていきます。 税理士試験前後は後任を...
思考、気づき

独立前に車を購入した理由

独立前に初めて車を購入しました。 車を買った理由について書いみたいと思います。 車を購入するのに損得は、考えませんでした。 固定費がどのくらいかかるのかは検討しましたが、損得は考えていません。 タクシーを利用したり、カーシェアしたほ...
思考、気づき

会社でやっていたことをそのまま在宅でやるのは無理がある

『在宅勤務65%が「育児で仕事中断」 両方はムリと悲鳴(朝日新聞)』 という記事を見て在宅勤務について感じたことについて書いてみます。 「サボるのではないか?」という発想では在宅は進まない 上場子会社経理でも私が在籍してい...
思考、気づき

社会不適合者とサラリーマンタイプの折衷

私は自分の性格は、「極端な社会不適合者ではないけど、サラリーマンタイプでもなく、中間」だと思っています。 社会不適合者とサラリーマンタイプの折衷タイプ、です。 会計事務所業界3年、上場子会社経理4年とサラリーマンをしてきました。 ...
思考、気づき

昔、名刺交換を断られたことから考えてみたこと

税理士法人勤務時代のことですが、担当の一従業員として初めてお会いするお客様と名刺交換するときに「〇〇さん(上司のこと)に世話になってるから大丈夫です。」と名刺交換さえできなかったことがありました。そのことから考えられられることについて書きま...
思考、気づき

マズローの欲求5段階と会計事務所、上場子会社経理、独立

私のこれまでのキャリア(会計事務所業界3年、上場子会社経理4年)を振り返ってみるとマズローの欲求5段階を昇ってきているように感じます。 生理の欲求 生命を維持するための本能的な欲求で、食事・睡眠・排泄など。極端なまでに生活のあらゆるもの...
お金、時間の管理、効率化

独立前に私自身の時間給・時間単価を意識【良質転化】

独立や副業を意識し始めたときから、時間単価を気にしていました。 上場子会社経理時代の時給 上場子会社経理時代の時間単価は2,000円ちょっとでした。 ほぼ残業していませんでしたが、ご丁寧にも給与明細に残業した時の単価は記載してくれてい...
思考、気づき

税理士試験の受験専念1年目は3科目が良いと思う理由

私の税理士試験1年目は、簿記と財表の2科目でした。 当時、私は大学3年生でしたので時間はありました。 まとまった時間を一気に投下すれば、短期合格も夢ではありませんし、3科目受験して1科目しくじっても2科目合格することも可能です。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました