税務顧問サービス

Pocket

税務顧問サービス・スタンス

継続してサポートさせて頂くプランとなっています。

税務サービスの内容

・税務相談

・法人税、消費税の申告書の作成・提出

・税務署からの問い合わせ対応

・法定調書作成

・償却資産税の申告

・データ入力(記帳代行)

当事務所の強味

・代表者であり税理士の磯俣本人が担当させていただきます

・質問への対応は期日を決めて対応します

・30代の税理士

・月次決算の早期化により経営判断に役立てます

対応できないこと

・給与計算業務、社会保険業務

・過度な節税思考や脱税

・会計入力がいい加減すぎて決算を組めないと思われるもの

・記帳代行で資料が揃わない

顧問料の考え方

経理担当者を採用すれば、給料、交通費、社保がかかります。最低でも月額30万円はかかるでしょう。

・仕事の俗人化

・辞めてしまうリスク(逆に辞めて欲しいがそれはできない・・・)

・情報漏洩

などの心配もあります。

このようなリスクを抑えつつ、社外に相談できる存在でありたいと思っています。

そのために下記のような料金体系とさせていただきます。

料金表

売上高、約2億円までの法人・個人の方を対象と考えております。

※税込

売上 月額顧問料 法人決算料 個人の確定申告
対面での打ち合わせ無し 25,000/月 156,000 78,000
6か月に1回打合せ(年2回) 31,000/月 156,000 78,000
3か月に1回打合せ(年4回) 42,000/月 156,000 78,000

※打合せ回数は、対面でのものです。メールやSkypeでの対応に制限はありません。

※打合せは対面又はSkype、ZOOM等にて行います。(90分程度を想定しております。)

※記帳代行は、別途12,000円追加となります。
ちなみに、消費税を納税しない免税事業者方の記帳代行は、8,000円となります。

 

プラン一例

起業したばかりのフリーランス、ひとり社長の方には「対面での打合せ無しプラン」をオススメしています。

対面での打合せをしなくても、メールやSkypeチャット機能を使って、疑問や質問など出てきたら連絡を取ることができます!

決算や確定申告前には、Skypeの通話機能を利用して打合せすることもできます。