独立・仕事観

スポンサーリンク
独立・仕事観

ひとりはサボるのか?

自宅にてひとりで活動していると、「どこまでもサボれちゃうかもなー」と思っていた時期がありました。独立前は。 ですが、サボらないですね。今のところ・・! 性格的な要素もあるのでしょうけど、サボりにくいです。 ちょっと肩ひじ張りすぎか...
経理 転職

業界の外に出てみると自分の中の税理士像が変わった

私は会計事務所業界3年してから上場子会社経理に転職し、4年過ごし独立しました。 税理士業界の外(会社の経理)に行ってみたからこそ、税理士という資格について考えたり、思うことがありました。 業界の外にいたから気付けたこともありました。 ...
お金、時間の管理、効率化

1日アマゾンプライムビデオ(ドラマ)だけ観て過ごそうとしてみた

何もせずアマゾンプライムビデオを観て過ごそうとしてみました。 アマゾンプライムビデオで、あぶない刑事が2020年9月末で終わってしまうので、もう一度全て見直そうかなと。 すでに3回転か4回転は観ています・・ 1話1話を最初から最後まで...
独立・仕事観

会社にしがみつく必要がないと思わせてくれたこと

フリーランス専門税理士の磯俣です。 以前、職場でのいじめを見ても何もできない自分がいました。 これも独立した理由の1つです。 上場子会社に私と同時に転職してきたた方がいました。 私は経理で、その方は他部署。 部署によっ...
独立・仕事観

発言にはそれぞれの立場(立ち位置)がある

フリーランス専門税理士の磯俣です。 発言にはそれぞれ発言する人の立ち位置があります。 独立した(している)人は、サラリーマンよりも独立のほうが良いと言います。 私も本当にそう思っていますが、そう思えるよう動いたり、考えたりはし...
ブログ、YouTube

自分で値決めすると不平不満は少ない

フリーランス専門税理士の磯俣です。 自分で付けた値段で仕事をすると不平不満は少ないような気がしています。 私が付けた値段が高いのか安いのかわかりません。 過去にイヤになったり解約になったケースを思い出してみると、こちらが提示し...
独立・仕事観

独立時に挨拶状を出してない、出せなかった、出したくなかった理由

フリーランス専門税理士の磯俣です。 独立時に「挨拶状を出したほうがいい」という意見が大多数だと思います。 ですが、私が独立したときに挨拶状は出していません。というよりも出せなかったです。 その理由について書いていきます。 ...
独立・仕事観

上司の言うことに聞く耳を持てなくなったら転職するタイミング

フリーランス専門税理士の磯俣です。 上司の言うことに聞く耳を持てなくなったら転職しても良いと感じます。 私は税理士法人、個人の会計事務所、上場子会社経理を経て独立しています。 入社(入所)当時は、当然ですが上司の言うことを理解...
独立・仕事観

フリーアドレスよりも環境を大切に

フリーアドレスとは、社員が個々の自席を持たず自由に働く席を選択できるオフィススタイルです。 従来のオフィスですと、決められた位置にデスクを配置し、一人一台デスクが与えられ、その与えられたデスクで働いていました。 要はその「自席」という概念を...
独立・仕事観

他人と比較しすぎて落ち込むことが減った

勉強、運動、仕事において、比較したり、まねしたり、目標にするのは良いことだと考えています。 しかし、比較しすぎると自分自身がつらくなってしまうのでさじ加減が必要です。 比較・まねる・目標にするのはやったほうが良い すごい自分に...
独立・仕事観

給料の功罪(私は給料の考えが合わなかった)

給料に関して思うことについて書いてみます。 初めて給料をもらったときに、嬉しかったといよりもホッとしたというか「まだまだこれからだぞ!」と思っていました。 安定収入である給料 会計事務所業界から上場子会社経理に転職したときには...
独立・仕事観

独立すれば自然とお客様への興味は出る

会計事務所に勤務していたときにお客様への興味が湧かなくて困っていました。 ある程度は割り切って仕事を覚える場所としていました。 勤めているときに事務所のお客様に興味がある方は、すごいなと尊敬します。 私はそういった気持ちになれるこ...
独立・仕事観

悪い紹介

税理士として独立し紹介を頂けることがあります。 税理士の営業は紹介が多いと感じます。 私も紹介が多いですが、悪い紹介もあることは事実です。 悪い紹介について書いみてみます。 税理士なら誰でもいいケース 「独立したから誰...
独立・仕事観

「仕事を教えてくれない」は学べるチャンス

会計事務所業界もそうでしたし、上場子会社経理でも「仕事は自分で覚えるもの(まねる、学ぶ)」と感じていました。 システムやソフトの使い方は、教えてもらったり研究を受けましたが、もっと本質的な部分は仕事をやりながら覚えて理解してきました。...
独立・仕事観

上場子会社経理からの紹介で仕事を受注

会計事務所から独立すると、お客様を引っ張ってこれたりするようです。 私が在籍していた会計事務所の所長も、引っ張ってきたタイプです。 会計事務所の仕事は良くも悪くも属人性が高いので、年1回来る税理士よりも担当者に情が湧くことがあります...
お金、時間の管理、効率化

子どもが夏休みなって仕事の時間にも変化があった

小学校の夏休みは毎年7月の海の日から8月末くらいでしょうか。 私が小中学生のときはそうでした。 2020年はコロナの影響で8月1日から23日までと例年よりは短い夏休みです。 学童にも通い始めましたが、家や私や妻の実家で水遊びや、としま...
独立・仕事観

1の努力が1の成果につながらない

何事も努力したからといって、すぐに成果がでるものではないと思っています。 仕事、勉強、スポーツも。 子どものころの鉄棒の逆上がりも、何度も挑戦しているとあるときにクルっと回ることができたのではないでしょうか? 自主的な長時間労...
独立・仕事観

「仕事の予定は1日にひとつ」は独立後のスタンスのひとつ

SNSや独立された士業を見ていると1日に何件もアポ入れて精力的に活動されている方がいて、私はへこむことがあります。 私は1日に何件も予定をこなすことができないです。 ※打合せで外出の写真。片道1時間半なので1日がかりですので、この日...
独立・仕事観

小さなことでも事前に提案すれば毎月会うよりも喜ばれる

コロナ以前からオンライン打合せがメインでした。 「初めまして」の挨拶はリアルで会っていましたが、コロナの影響で初対面でもオンラインが増えています。 また、時間も選ばないので21時に打合せ開始することもできます。 (お相手次第ではあ...
独立・仕事観

独立してからの夏休み

独立してからサラリーマンとは夏休みの取り方が違いますし、子供の小学校入学やコロナもあり2019年と2020年の夏休みの取り方も変化しています。 事務所として「夏季休暇中ですので~」というような案内は出していません。 旅行に行くにもパ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました