独立・仕事観

1/5ページ
  • 2019.08.13

”近さ”で税理士を選ぶ

物理的な近さ 近所に税理士がいると便利なことは、 ・近いので資料のやり取りに時間がかからない ・近いので署名捺印が必要なときに時間がかからない ・近いので対面での打ち合わせがラク など挙げられるかなと。 だた、解約や契約に至らなかったときにちょっと気まずくなりますね。近所に住んでいれば、顔を合わせることもあるかもしれません。 会って話をすることも大切です。ただネット環境が発達した今では、直接会わず […]

  • 2019.08.06

会計事務所で「自分のお客様のつもり」で接することが難しいと感じた場合の考え方

独立して良かったことはたくさんあります。経営者目線で仕事できますし、私のお客様なので本気で打ち込めます。会計事務所の勤務時代によく言われたのが「自分のお客様のように対応しなさい」「独立したつもりで仕事しなさい」です。確かにその通りでしょう。そういうつもりで仕事していましたが、今思い返してみると、やはり「つもり」だったのでしょう。勤務時代から自分のお客様であるかのように接することができる方はそのまま […]

  • 2019.08.02

自分の素直な感情に従って生きたいなと思う

独立前からブログを始めていました。ブログを始める前にいろんなひとり税理士の方のブログを読み漁って、文章の書き方や着眼点などを自己なりに研究していました。 2018年5月15日がブログ始めた日ですが、2016年の12月から研究していました。その中で当時「独立するともう朝の混雑した電車に乗れない」というような内容のブログを書いている方が何人かいらっしゃいました。 そのとき私は毎日電車に乗って勤務してい […]

  • 2019.07.31

寂しさや孤独は感じていない、ひとり税理士

ひとりだと「孤独」とか「寂しくないの?」とか思われるかもしれませんが、全くそんなことは無いです。今後もひとりを続けていくでしょう!おそらく、ひとりだと、人と関わらない孤独なイメージを持たれてしまうのかもしれませんね。そんなこと無いですよ!ということを書いていきたいと思います。話したくない人と話すよりも、自分の内なる声と会話することが大切だと感じています。「どういう生き方したいのか?」「どういう仕事 […]

  • 2019.07.25

単発相談は喜ばれるし、私にとってもメリットが多い

単発相談を受けることが続きました。相談して頂いたからによると「他の税理士にも連絡したが単発で受けてくれるところは無かった」ということです。相談内容がニッチなのもありましたが、税理士業界は「税務顧問」が一般的なので顧問客にならない人からの相談を受けないケースが多いのかなと感じます。”顧問になってもらえるなら無料で相談OK”というスタンスなのでしょう。でも私は個人的に単発相談が好きですね!喜ばれると同 […]

  • 2019.07.24

独立時にボーナスのことを考えすぎないようにした

サラリーマンの方と話すときがありました。「基本給が上がるとボーナスにも反映されるから、それまでは転職できない」とか色々と話を聞きました。私はボーナスってもらったときは嬉しいんですけど、何の対価でもらったのか良く分からないままでした。独立した今、私の会社で事前確定届出給与を出せばボーナスもらえますが・・届出を出すのも手間ですしやらないかもしれません。独立時にボーナスのことを考えてはいましたが、最重要 […]

  • 2019.07.19

平日に旅行することへの抵抗が無くなったかなと感じた

サラリーマン時代から、海の日前後に夏休みを取ることが多かったです。今年(2019年)も7/16-19で軽井沢まで旅行に行きました。独立してようやく・・平日に旅行に行くことへの抵抗が無くなりました。 独立してから今まで、どんな心理的な抵抗があったのか? うまく言葉にならないこともありますが、書いてみます。 平日にフラフラできる環境なのに抵抗感があった サラリーマン時代は有給を利用して、平日に旅行する […]

  • 2019.07.12

他人の確定申告書を見れるのは税理士資格があるからこそ!その立場に驕りたくない

はじめてお会いする方の過去の確定申告書や決算書を拝見することがあります。「あります」というか確定申告書をきちんと見せて頂かないと、こちらとしてもきちんとした対応を取れないので、必ず確定申告書を見せて頂いています。考えてみると確定申告書を他人に見せることってほぼ無いですよね。銀行で住宅ローン組むとか、そういう場合なら収入の証明として確定申告書を銀行に見せますけど、そうそう見せる機会は無いのかなと感じ […]

  • 2019.07.11

緊張しながらも租税教室の講師してきました

中学3年生に向けて租税教室の講師をしてきました。覚えているうちにブログネタにしようと思いさっそく書いていきます。租税教室は国税庁としても力を入れたいようです。 国税庁では、次代を担う児童・生徒が、民主主義の根幹である租税の意義や役割を正しく理解し、社会の構成員として税金を納め、その使い道に関心を持ち、さらには納税者として社会や国の在り方を主体的に考えるという自覚を育てることを目的に、租税教育の充実 […]

  • 2019.07.08

元々は朝型人間だけど早起きしないことにした理由

もともとは、どちらかと言えば朝型です。睡眠時間が足りないと翌日に影響が出るタイプの人間です。夜型で寝不足でも元気そうな人を見ると、凄いな・・と思います。資格試験の時も朝から勉強していました(早いときは7:30かから勉強スタート)。会計事務所業界に入ってから朝型をしていたときがありました(こちらも早いとき7:30出社)。なので朝型人間です。「独立したら朝型にしようかな」と考えたこともありましたが、朝 […]

  • 2019.07.05

久しぶりにタックニュース(TAC NEWS)を見て少数派であることを認識

資格の学校TACには、タックニュースという雑誌があります。無料でもらえます。様々な資格を紹介したり、士業がインタビューを受けた記事が紹介されています。先日、TACの近くを通りかかったので頂いてきました。そこで改めて「ひとり税理士って少数派なんだなと」認識することができ、良い発見になりました!

  • 2019.07.04

多読しているうちにツッコミを入れながら読書できるになるもの

独立を意識したときからビジネス書を読む量を意識的に増やしてきました。独立を意識する前も本を読むことは好きでしたが、さらに量を増やしました。独立してからも読み続けています。気になるものは買うスタンスです。独立前よりも本を読むという行為に対して主体的になっています。自分ならこういう意見もあるなぁとか、色々考えがら読めるようになっています。読書量を増やした当時は冒頭から単に読む読書でしたが、ツッコミを入 […]

  • 2019.07.03

電話は使ってないけどショートメールは使う

電話は使わないようにしています。電話来るのかな?来ないのかな?と気にするのも大変で落ち着かないですし。電話は、税務署、保育園からの電話、家族くらいです。ただ、お客様にも電話番号はお伝えしています。「緊急なら電話できる」という安心感にもなりますしね。今のところ、お客様から電話がかかってくることは無いです。電話は使っていなくてもショートメールは多用しています。待ち合わせ場所に着いたときや初対面の方と会 […]

  • 2019.06.24

独立前にしたこと。参考になった書籍

私が独立前にしたことを整理する意味合いもあり、書いてみようと思います。「書く」ことは自分と対話することでもあるので。独立前は【考えて➡行動】を繰り返していました。ブログやメルマガやっている方から情報を仕入れたり、書籍を読んだり、セミナー参加してみたりと。元から本を読むことは好きだったので、専門書、ビジネス書、たまに小説、たまに自伝など興味ありそうな本を読んでいます。独立前に読んで、影 […]

  • 2019.06.20

居心地が良くなってきたら環境を変える機会

先日『苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」』を読みました。この本は、著書の娘さんが就職活動するにあたり、その心構えのようなことをご自身の経験を交えながら、書かれていました。P&GやUSJなど大手企業出身なので、「ひとり税理士」として活動する私にとって参考になるのかな?と半信半疑なところもありましたが、組織の大きい小さいはあれども、参考に […]

  • 2019.06.12

自宅事務所だからこそ外出する機会を作ったほうが良さそう

自宅事務所のメリットはたくさんあります!!最近感じたデメリットについて書きます。今のころデメリットを感じることは少ないですが。 自宅事務所にこもりきって「よし!!今日はこもって事務処理進めるぞ!」と気合いれて仕事しつつ、お昼時になると当然お腹が空きます。 「買いに行く時間もったいないし出前にしよう!」っと出前館で頼んでみました。 確かに買いに行く時間はかからないですけど、食べ終わった後にだらけてし […]

  • 2019.06.07

どうせ苦労するなら独立して、まともな苦労がしたかった

サラリーマンをしていても苦労はありましたし、独立しても苦労はあります。どうせ苦労するなら、自分の為、誰かの為、自分のスキルアップできる苦労をしたかったです。サラリーマン辞めて独立すると最終的に決められたのは「どうせ苦労するなら、まともな苦労がしたい」です。他にも「やらない後悔よりもやっちまった後悔がしたい」と考えての独立でもありました。特に人の問題がめんどくさいなぁというのが一番でしょう。「磯俣君 […]

  • 2019.06.04

「やらないことリスト」効果ありますよ!自分の棚卸にも

ビジネス書などで「やらないことリスト」の話が出てくることが多いと思います。多くのビジネス書や色々な方のブログでも紹介されていますし、耳にしたことがあるワードでしょう。私はEvernoteにちょこちょこメモしています。毎日見ることはないですが、ふとした時に眺めたり、モヤモヤすることがあれば書き足しています。以前「ちょっと気持ちが乗らないな・・」というご案内を頂きましたが断りました。本当はお金になれば […]

  • 2019.05.30

独立してから祝日休みが多い少ないは、どうでもいいかも

2019年のGWは10連休でした。最終日にマザー牧場に行きましたが、それ以外は外出の予定を入れていませんでした。6月は祝日が無いんですよね。サラリーマン時代は、「6月は祝日無いんだよな・・」と思うこともありましたね。独立してからは休みを主体的に決めることができますし、主体的に仕事の予定を入れられるのが嬉しいですね!勤務時代は、休みを取るのに周りの空気を(少しは)読むようにしていました。今は空気を読 […]

  • 2019.05.24

独立して労働時間は減ったのか?現状を把握するにもまずは管理から

独立してから働く時間を強く意識し管理するようになりました。仕事してもしなくても怒られることが無いので、管理が難しかったですが、管理しつつメンタル的には徐々に慣れてきました。サラリーマン時代と比較してみたのですが、そもそもサラリーマン時代とフリーランスで仕事時間を比較することに意味があるのかなと疑問に思えてきました。

1 5