独立・仕事観

1/8ページ
  • 2020.03.31

コロナの影響が出る前からSkypeやZOOMで打合せできる環境を整えておいて良かった

コロナウイルスの影響で電車に乗って移動して打合せする、というスタイルをやりにくくなっています。 私はコロナウイルスの影響が出る前から、Skype、ハングアウト、ZOOM、LINEなどネットのツールを使った打合せをしてきました。気を付けている点を考えてみました。 「あれ、これ、そっち」などの表現を避ける 実際に会って話すときは、「これがこうで、あれがそうなって・・」と打合せ資料を指さししながら話して […]

  • 2020.03.30

日曜日の夜に気持ちが落ち込むことが無くなった

税理士法人、会計事務所、上場子会社経理に勤務してきましたが、日曜日の夜は気分が重かったです。 独身時代は、日曜日までしっかり遊ぶと体も重かったですね・・ 数十年ぶりにサザエさんをみたので、今回のブログネタを思いつきました。 「やらなやきゃ・・!」っていう気持ちはない サラリーマン時代はやらなければならない仕事が多すぎると、ちょっと気持ちが重かったです。 もちろん、給料もらいつつ経験できた側面はあり […]

  • 2020.03.23

自宅事務所では飲み物代を節約できる

私は自宅事務所で仕事をしています。 今のところ、その環境を変えるつもりはありません。 ただし、子供部屋を確保でいないこともあり、子供たちが大きくなってくる数年後には事務所機能を外に出すつもりです。まだ先かな~と思っていますが 自販機、カフェ代が減った 勤務している時は、会社(付近)の自販機、カフェ代、毎朝コンビニで何かしら買っていました。 給湯室や熱湯がでるウォータサーバーもありましたが、面倒だっ […]

  • 2020.03.21

独立前に綿密な事業計画は立てていなかったし、それ以前にやったこと

独立前にある程度計画を立てていました。 こうなったらいいな~というものをexcelに数値化していました。 自分の年齢、子供の年齢なども参考にしながらです。 ただ、計画よりももっと大切なのは何かしら動くことなのかなと感じています。 もっと動けたのかなという反省もありますが。   何もかもゼロスタートだった フリーランス、ひとりビジネスであれば事業計画作成にこだわりすぎなくて良いのかなと感じ […]

  • 2020.03.19

会社の上司を見て「出世したくない」気持ちに

上場子会社では人員的なこともあり、私が独立せずに残っていれば20年後くらいには経理部長になっていたと思います。 会社に残っていたらの”たられば”ですけど。 上司や先輩たちを見ていて昇進するのは大変だろうな・・と感じたことも独立のきっかけです。 仕事ができる上司に仕事が集まり期待されていますが、同時に責任やプレッシャーもかかります。 私は上司の年収をざっくり知っていました。 役職やランクごとに年収が […]

  • 2020.03.18

1年目の確定申告はヒマすぎて辛かった

2019年1月に独立しました。 1月に独立してすぐに個人の方の確定申告シーズンでした。 「クラウド会計やブログ経由で問い合わせあるかも」と淡い期待をしていましたが、期待外れに終わりました。 12月決算の法人のお客様はいましたが、個人の確定申告は、ゼロでした。 (厳密には親戚の分をやったり、外注で仕事していたのでそこで確定申告はしています) 私のお客様はゼロということです。 勤務しているときのヒマは […]

  • 2020.03.08

始業前30分に勉強する場所を探し求めて

「独立する」と決めてから始業前30分~50分程を勉強時間にしていました。 上場子会社経理からの独立だったので、在籍期間の4年間、個人の所得税、中小企業の法人税、相続税などは一切タッチしていません。 独立前に一通り思い出す程度に勉強をしました。 なので、今回のネタにする勉強場所は、新規の勉強をするときの勉強場所ではなく、一度やっていたことを復習する勉強場所として参考になれば嬉しいです。 会社近くのカ […]

  • 2020.03.02

企業の経理から独立で応援してもらった記憶

上場子会社経理から独立しましたが、応援してくれた記憶が強いです。 それ以外にも、企業の経理から独立して良かったことについて書いてみます。 退職時頂いた嬉しい言葉やメールは記憶に残っているものです。 ネガティブな言葉をもらえば一瞬やる気がでますが、ポジティブな言葉のほうが長期的にはプラスになるのかなと思っています。 「独立したら食べていけないよ」と言われなかった 会計事務所から独立される方が、事務所 […]

  • 2020.02.26

「繁忙期だから仕方ない」は事実だけど、言葉を置き換えてみた

税理士業界では、確定申告の繁忙期です。 繁忙期を過ごしているときは、あまり感じなかったモヤモヤしたものが出てきたので書いてみます。 繁忙期は事実? 繁忙期は事実なのでしょう。 個人の確定申告は3月15日まで、と決まっています。 個人の方のお仕事が多くなれば、1月~3月までは繁忙期になってしまうでしょう。 「忙しい」という言葉は、「心を亡くす」と書くくらいですから、使いたくない言葉です。 仕事がたく […]

  • 2020.02.19

脱税相談を受けない理由

脱税相談を受けていません。 「そんなこと当然でしょ!」と思われるかもしれませんが、改めて自分なりの軸を再確認してみたいと思います。 税理士の社会的意義 公平な税負担により、住みやすい豊かな暮らしを守る。これが、税理士の社会的使命です。 時代に適合した透明な税務行政がなされるよう、公正な立場で、税理士は国への働きかけをしています。それらの使命を全うするため“税理士会”という大きな組織の力で日々活動し […]

  • 2020.02.12

独立してからのクレーマーはえぐかった

上場子会社経理、会計事務所、独立、それぞれでクレーマーと関係を持ってきました。 妻は元金融機関なのでクレーマーやハラスメントには耐性があるみたいですが。 上場子会社経理での社内クレーマー 上場子会社経理のとき、社内にクレーマーっぽい人がいました。 私のミスなどをネチネチ指摘してきたり、口頭での説明を嫌がり全てメールで説明させられたりしました。 いざ、クレーマーがミスすると隠蔽工作したり”自分は悪く […]

  • 2020.02.10

保険の見直しと同時期に税理士賠償責任保険に加入しました

独立2年目に税賠保険に加入しました。 「訴えられたらヤバイな」とかそういうリスクはないですし、「加入する必要があるのか?」と聞かれれば「差し迫って加入する必要はないかな」という感じですが、税賠保険に入りました。 独立して保険の見直し時に税賠保険に加入 税賠保険は、訴えられた時点で税賠保険に加入していれば良く、訴えの原因になった申告書作成時での加入の有無は関係ありません。 日税連保険サービスのHPに […]

  • 2020.02.07

独立当初、時間があるときにしたこと

顧客ほぼゼロでの独立だったので、当初は時間がありました。 どういうことをして過ごしていたのか振り返ってみます。 ※時間があるイメージ ブログ書く 独立当初は、「ブログ書いて終わり」という日もありました。 寂しい気がしますが、ゼロスタートなのでそんなものだと言い聞かせていました。 言い聞かせていたものの、落ち着かなかったですし「早く仕事取っていかないとな・・」という焦りがありました。 ブログを書くこ […]

  • 2020.01.29

個人の方の確定申告が好きになってきた

会計事務所に勤務しているときは個人の方の確定申告は嫌いでした。 会社(法人)向けの仕事をしつつも、個人の確定申告を作成するので、残業ありきになります。 業界的に致し方無いですね。 誰しもが通る道なのでしょうけど、憂鬱でした。 独立してから、個人(フリーランス)の方の確定申告への考え方が変わったのを感じます。   普通の会計事務所は積極的に個人(フリーランス)を受けてない説 私が勤めていた […]

  • 2020.01.27

1日2部制という働き方

「1日2部制」という働き方に落ち着きつつあります。 1部が9:00~16:30、2部が20:30~23:00です。 時間は前後しますが、目安はこんな感じです。 お昼休憩を1時間とすると8~9時間働くことになっています。   1部(外出なし) 8時間働くとしても、ぶっ続けで仕事していないので、程よく集中できています。 ・起床 ・朝食 ・2人の子供を保育園 をしてから、自宅に戻って仕事です。 […]

  • 2020.01.23

サラリーマンを羨ましいと思うことと、そうでもないと思うこと

サラリーマンの方とお話することがあります。 そのときに、「いいな」と思うこともありますし「独立して良かった」と思うこともあります。 もちろん、「独立して良かった」のほうが多いのですが、色々感じたことを書いてみます。 人のお金で失敗できる 良く言われることですが、雇われているときは「人のお金で失敗できる」です。 これは、羨ましい部分でしょう。 今思えば、もう少し雇われていたときに失敗したり挑戦しても […]

  • 2020.01.12

独立するなら30代前半にしたかった理由

私は33歳で独立しました。 「独立するなら30代前半かな」と決めていました。 20代で独立している方もいますし、30代、40代で独立している方もいます。 なので、「いつ独立するのが正解」なんてことはないのですが、漠然と30代前半と決めていました。 前半といっても30歳でも前半ですし、34歳でも前半かもしれません。 四捨五入みたいなイメージなら34歳くらいまでが前半かもしれません。 独立するタイミン […]

  • 2020.01.09

自分の確定申告は1番早くできるはず

私の2019年分の確定申告書の作成が終わりました。 自分の確定申告が一番早く終わりました。 お客様に対してのスタンス、自分のスタンス 私はお客様に対しても、ブログのスタンスも「こまめに経理しましょう」と伝えています。 記帳代行を受けている方には「資料は毎月送ってください」とお伝えしています。 送って頂けないときは、しつこくメールするようにしています。 記帳代行が無いお客様の場合には、毎月月初に数字 […]

  • 2020.01.06

体調管理も仕事のひとつ。鍼や整体でのメンテナンスを定期的に受ける

サラリーマンでも独立していても「体調管理も仕事のひとつ」だと思っています。 カゼをひくことを禁止したり、鍼や整体でメンテナンスをしつつ、運動や筋トレで体調を体調管理しています。 カゼをひくことを禁止。ドリンク剤を禁止 独立してからカゼをひくことを自分に禁止しました。 子供が2~3歳のときは、保育園でカゼをもらってきて、それが私たち親にうつることが多かったです。 しょっちゅうカゼ薬を買ったり、ドリン […]

  • 2019.12.27

私が使っている文房具

毎日読んでいるメルマガで、文房具の紹介があったのでブログネタにさせてもらいました。 基本的に以前から利用しているものをずーっと使い続けており、斬新なものはありません。 ただ、クリアボックスはウォリストを使って棚を作ったこともあり便利です。 パンパンになるまでボックスに資料を詰め込むことはないですが、預かり資料を保管しておくには便利です。 TACの電卓 私は簿記検定、税理士講座をTACで勉強してきた […]

1 8