2/25ページ

2/25ページ
  • 2020.03.03

確定申告しないデメリットと無申告がバレるとき

「確定申告しなくてもバレないですよね?」と質問されたことがあり、確定申告しないデメリットや無申告が発覚するときについて書いみてました。 確定申告しないデメリット 確定申告をせず無申告だったり、していると各種サービスが受けられない事態になります。 具体的には、 ・金融機関から事業用のために融資を受けられない ・住宅ローンを組めない、自宅を借りれない ・クレジットカード作れない ・子どもを保育園や幼稚 […]

  • 2020.03.02

企業の経理から独立で応援してもらった記憶

上場子会社経理から独立しましたが、応援してくれた記憶が強いです。 それ以外にも、企業の経理から独立して良かったことについて書いてみます。 退職時頂いた嬉しい言葉やメールは記憶に残っているものです。 ネガティブな言葉をもらえば一瞬やる気がでますが、ポジティブな言葉のほうが長期的にはプラスになるのかなと思っています。 「独立したら食べていけないよ」と言われなかった 会計事務所から独立される方が、事務所 […]

  • 2020.02.28

国民年金の社会保険料控除

節税として経費を使うよりも家族の分、前納、過去2年分の国民年金を払うことをオススメします。 将来年金がもらえる、もらえない論争よりも障害給付や遺族給付のために払っておいたほうが良いと考えます。 今まで何十年も国民年金を払っていないなら、諦めて民間の保険を手厚くするのもありでしょう。 社会保険料控除は誰が控除するのか? 納税者が自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族の負担すべき社会保険料を […]

  • 2020.02.27

租税教室を担当した表と裏の理由

租税教室の担当を4回経験しました。 租税教室をやりたかった理由について書いてみます。 学校で税金について学んだ記憶がない 学校で税金について学ぶことは無いみたいです。少なくとも私は無かったです。 社会科の時間で国会の仕組みや憲法について学んだ記憶はありますが、「税金の必要性とは」みたいな授業は受けたことはなかったです。 私が小学生、中学生のときは、明治以降の歴史や社会については3学期で、時間が押せ […]

  • 2020.02.26

「繁忙期だから仕方ない」は事実だけど、言葉を置き換えてみた

税理士業界では、確定申告の繁忙期です。 繁忙期を過ごしているときは、あまり感じなかったモヤモヤしたものが出てきたので書いてみます。 繁忙期は事実? 繁忙期は事実なのでしょう。 個人の確定申告は3月15日まで、と決まっています。 個人の方のお仕事が多くなれば、1月~3月までは繁忙期になってしまうでしょう。 「忙しい」という言葉は、「心を亡くす」と書くくらいですから、使いたくない言葉です。 仕事がたく […]

  • 2020.02.25

税理士変更は確定申告後や決算後に切り出すのが良い

お客様のお知り合いの方が「困ってる。悩んでいる。」ということで相談を受けたことがあります。 「ちょっと合わないので税理士を変えたい」というものでした。 私なりの考えを伝えさせてもらいました。 税理士との相性は大切 どんな人間関係でも合う合わないってあると思います。 私もあります。 サラリーマンなら”仕事だから”と割り切ってお付き合いすることもできますが、お互いフリーランスであるお客様と税理士との関 […]

  • 2020.02.23

「他の子も持ってるから」という理由ならおもちゃ買わない理由

おもちゃを買うときに「他の子が持っているから」という理由を言われたら買わないようにしています。 本人にそういう気持ちがあるのかは分かりません(たぶん、多少はあるとは思います)。 今のところ「他の子も持ってるから」と言ってきたことは無いですが、これから先あるかもしれません。 自ら選択して欲しいから 「他の子も持ってるから」がどうしてNGかというと、他人を羨ましくなったりしているだけで、自分で選択して […]

  • 2020.02.21

RSU(譲渡制限付き株式)の確定申告

外資系企業に勤務する方は、RSUの付与や譲渡があり確定申告が必要になるでしょう。 RSUとは Restricted Stock Unit(リストリクテッド・ストック・ユニット)の略です。 日本語では譲渡制限付き株式、です。 RSUとは、一定期間経過後、勤務する外資系企業の株式を無償でもらえる制度です。 一定期間が経過してから、株式が自分のものになります。 RSUは、権利付与された時点(Grant) […]

  • 2020.02.19

脱税相談を受けない理由

脱税相談を受けていません。 「そんなこと当然でしょ!」と思われるかもしれませんが、改めて自分なりの軸を再確認してみたいと思います。 税理士の社会的意義 公平な税負担により、住みやすい豊かな暮らしを守る。これが、税理士の社会的使命です。 時代に適合した透明な税務行政がなされるよう、公正な立場で、税理士は国への働きかけをしています。それらの使命を全うするため“税理士会”という大きな組織の力で日々活動し […]

  • 2020.02.17

ディズニーで遊んだあとは舞浜ユーラシア

子供たちがディズニー好き 行列に並ぶのが好きではないのでディズニーはそこまで・・って感じでしたが、妻と付き合って結婚してからディズニー好きになってきたと思います。 人は変化できるんだなとも感じています。 家族で行くことも増えました。 子供が幼児なので8時から22時までいるとかは無理です。 なので我が家はバケーションパッケージを利用しています。 ゆったりと時間に余裕をもって遊べるのが嬉しいですね。 […]

  • 2020.02.16

タックスノート有料版とMFクラウド会計という組み合わせで確定申告

タックスノートというアプリがあります。 タックスノートで日々の経理をしてクラウド会計の無料版で確定申告も可能です。 私が相談を受けた事例では、MFクラウド会計を利用していました。 ●無料版 すべての機能が使えますが、月15件の入力制限があります。まずは無料版で購入する価値があるか使ってみてください。 ●Taxnoteプラス(3,500円/年額) 月15件の入力制限が解除されます。 ●データはExc […]

  • 2020.02.15

池袋『あうるぱーく』でフクロウとイグアナを触ってきました

「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」に行ってきました。 カフェとあるのでコーヒーとか飲みつつフクロウを触ったり見たりできるのかと思っていましたが、飲み物を飲んだりとかはしていません(笑) 小学生未満無料なので大人2人分の料金でした。1200円×2人。 混雑時は入れ替えありですが、私たちが行ったのは土曜でしたが入れ替えはしていませんでした。 頭を撫でたり、膝に乗せたり、肩に乗せることができました。 […]

  • 2020.02.12

独立してからのクレーマーはえぐかった

上場子会社経理、会計事務所、独立、それぞれでクレーマーと関係を持ってきました。 妻は元金融機関なのでクレーマーやハラスメントには耐性があるみたいですが。 上場子会社経理での社内クレーマー 上場子会社経理のとき、社内にクレーマーっぽい人がいました。 私のミスなどをネチネチ指摘してきたり、口頭での説明を嫌がり全てメールで説明させられたりしました。 いざ、クレーマーがミスすると隠蔽工作したり”自分は悪く […]

  • 2020.02.11

子供の粘り強さに成長を感じた

としまえんに立体迷路があり、ファミリーコース、体力コース、知力コースの3つあります。 迷路の途中でスタンプを集めていきます。 以前、保育園のお友達3人でクリアしたことで自信がついてきたのでしょう。 「ひとりで行きたいから付いてこないで」と言うので、私と下の妹は別の迷路に入りました。 6歳ですが、やはり心配です。 所要時間は45分くらいはかかりますし。 別の迷路に入ってしまうと、中で会うことはありま […]

  • 2020.02.10

保険の見直しと同時期に税理士賠償責任保険に加入しました

独立2年目に税賠保険に加入しました。 「訴えられたらヤバイな」とかそういうリスクはないですし、「加入する必要があるのか?」と聞かれれば「差し迫って加入する必要はないかな」という感じですが、税賠保険に入りました。 独立して保険の見直し時に税賠保険に加入 税賠保険は、訴えられた時点で税賠保険に加入していれば良く、訴えの原因になった申告書作成時での加入の有無は関係ありません。 日税連保険サービスのHPに […]

  • 2020.02.07

独立当初、時間があるときにしたこと

顧客ほぼゼロでの独立だったので、当初は時間がありました。 どういうことをして過ごしていたのか振り返ってみます。 ※時間があるイメージ ブログ書く 独立当初は、「ブログ書いて終わり」という日もありました。 寂しい気がしますが、ゼロスタートなのでそんなものだと言い聞かせていました。 言い聞かせていたものの、落ち着かなかったですし「早く仕事取っていかないとな・・」という焦りがありました。 ブログを書くこ […]

  • 2020.02.06

1年ごとに税理士と契約更新を確認しあいましょう

私はお客様と税務顧問契約を結び1年のお付き合いが終わった時(決算や確定申告)に、「来年はどうされますか?」と確認するようにしています。 多くの方は「来年(来期)もお願いします」と言って頂くのですが、そのまま関係が終わる方もいます。 会計事務所に勤めていたときは、契約更新などしませんでしたが、独立してからはしています。

  • 2020.02.03

叱られたのは上場子会社経理 怒ると叱るは違う

”怒る”は感情的になって自分のためにする行為で、”叱る”は気付きを与えたり行動を促したり相手のためにする行為、です。 怒られる経験が多くて、叱られたと感じる経験は少ないですね。 「ちゃんと叱ってくれたな」と感じたのは、上場子会社経理に入ってからです。 それまでは、”注意される=怒られる”だと思っていました。 会計事務所では怒られることが圧倒的に多かったです。 (他の事務所は分からないですが) 注意 […]

  • 2020.02.02

ひとり税理士が独立時に日本政策金融公庫から借入

独立して約2か月後に日本政策金融公庫へ創業融資を申し込みました。 申込から1カ月半弱での融資実行でした。 借入額200万、融資期間5年、利率2%程です。 創業融資を受けた理由 ひとり税理士として、事務所や人の採用はしないつもりでした。(今もですが) なので、多額の資金を要することはありませんが、創業融資を受けました。 創業融資を受けた最大の理由は、「お金の不安」です。 結果的には、借りておいて良か […]

  • 2020.01.30

コンビニの即時充当レシートの経理処理(キャッシュレスによるポイント還元)

コンビニでの支払いの際、クレジットカード、〇〇ペイ、交通系ICで決済すると、その場で金額が減ってお得感?があるような感じがします。(※キャッシュレスによるポイント還元は、2020年6月まで) コンビニで購入時に、即時購入金額からポイント還元分を充当します。 顧客である我々が受け取るポイント還元は、国からの補助を受けて行われるものであって、コンビニが値引きしてくれた訳ではありません。 なので、コンビ […]

1 2 25