ひとり税理士のブログマネタイズ

ブログ、YouTube
Pocket

「ブログで稼ぐ」というとアドセンスやアフィリエイト収入をイメージしがちですが、私のブログ収入は仕事の流入です。
毎日缶コーヒー変えるくらいのアドセンス収入はありますが、ブログに投下している時間を考えると微妙ですね・・

 

単発の個別コンサルティングやメール相談

ブログは、単発の仕事に合っています。

私は個別コンサルティングやメール相談のお問い合わせを頂いています。
過去に、
・RSUの確定申告や税金関係
・会計事務所から経理への転職
の相談がありました。

RSU(譲渡制限付き株式)の確定申告
この記事を読んでいただき、個別コンサルティングのご依頼という流れです。

会計事務所から上場子会社経理への転職ネタを書いていますので、その辺りの相談もあります。個別コンサルティングやメール相談ですね。
会計事務所から経理への転職事例は多いのかもしれませんが、それをブログに書いている人は珍しいのかもしれません。
さらに経理からの独立も少数でしょう。

記事執筆時点で約800記事を書いていますが、読まれるだけの記事、仕事につながる記事、読まれてない記事に分かれます。

RSUの記事は知識の整理のために書いた側面もありつつ、仕事につながることを目的としてもいます。
複数の目的を狙えるのがブログの良いとこだと感じています。

 

税務顧問は紹介の方が多い(現状)

現状、ほとんどの税務顧問は紹介です。

とはいえ、ブログ経由で顧問になった方はやはり相性が良いように感じますので、ブログの効果ですね。
その方は、イラストなどのクリエイター関係の仕事で、こちらの記事を見て問い合わせを頂きました。
ゲーム課金の経費性【漫画家、イラストレーターなどのクリエイター】

独立当初の紹介された仕事は合わないことが多いです。
不思議なことに独立当初の仕事を解約したり、解約しようとしたときに問い合わせがあるものです。
『顧客リストは真空を嫌う』という体験をしました。

 

今後の展望

「税理士業のほかにも売上を作りたい」と考えブログを始めました。

税理士業で売上の足場を固めつつあるので、今後は新しい分野にも進出してみたいとは思っています。

・YouTube
・kindle出版
・出版(自費出版ではない)
・体験してきたこをセミナーで話す


※kindle出版もやってみたい

税務顧問業100%のほうが稼ぎも見えやすいのですが、数年後・10年後・20年後を見越したときに(そんな先のことなんて分からないですが)税務顧問以外の収入源を持っておきたいとも考えています。

少しづつでも進めていきたいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました