オンライン飲み会を4回やりました

お金、時間の管理、効率化
DSC_2266
スポンサーリンク
Pocket

コロナの影響もあり、10年ぶりの友人、同業者などの方々とオンライン飲み会を4回やりました。
今までもオンライン飲み会やりたいな~とは思っていましたが、恥ずかしくて言い出せずコロナの影響で一気にオンライン飲み会が増えているみたいで、すごい提案しやすい時代になりました。
飲み会と言いつつ私は飲まずに炭酸水やお水で参加です・・!
オンライン飲み会というよりも意見交換会的な意味合いが強いです。
初めての方ともオンライン飲み会を試みたいですね。もし、「やってもいい」と思う方はメッセージ頂ければ幸いです。

※リアルの飲み会(2019年6月)

場所と時間を選ばないのがメリット

場所と時間を選ばないのが本当にメリットですね。
子供たちの寝かしつけが終わる21時くらいからオンライン飲み会を開始しました。
1時間~1時間半くらいで終わりました。
寝かしつけが終わってすぐにオンライン飲み会に参加できるのが嬉しいです。

通常の飲み会であれば、”子供の寝かしつけして、駅に行って電車に乗って、集合場所へ向かう”と一時間はかかります。
それが、わずが数分でオンライン上で話せるので時間が効率的です。着替える必要もありませんし。
また、場所も関係ないですね。
地方にいる方ともオンライン飲み会できました。

 

1対1でじっくり話せる

1対1のオンライン飲み会が多いです。
1対1だどじっくり話せるのが良いですね。
過去のことを話すよりも、現在や将来のことについて前向きな意見交換ができます。

話し足りないものの、じっくり1時間ほど話すと程よい時間になります。
3人でのオンライン飲み会は体験しましたが、もっと人数が増えた場合は、どんな感じになるのか想像つきません(笑)
色んな人の声が聞こえて、雑音になってしまうのでしょうか・・?

 

夜に出歩きたくない私には合ってる

元から夜に飲み歩くタイプではないです。
早く寝たいタイプだと思っています。
そういう私にオンライン飲み会は合っているような気がします。
夜に外出するのは、
・自分のサッカーの試合があるとき
・年に数回参加するセミナーがあるとき
です。

21時~オンライン飲み会初めて22時過ぎには終わりますが、自宅にいるので23時くらいには寝れます。
普通の飲み会が22時に終われば、帰宅するのが23時近くで、お風呂に入ってとかしてたら寝るのが24時になってしまいます。

寝不足だと明らかに翌日の頭が鈍いですし、子供がいると体が重いまま対応するのは避けたいですしね。

【関連記事】

1日2部制という働き方

会って話すしSkypeやZOOMで顔を合わせて話します。必要だと思ったら

コロナの影響が出る前からSkypeやZOOMで打合せできる環境を整えておいて良かった

 

タイトルとURLをコピーしました