もっと自分に投資しようと思った2021年

独立・ビジョン
スポンサーリンク
Pocket

2021年は自分に投資したい!

具体的にいくらが妥当ななのか、投資とは何ぞや、といろいろあるかもしれませんが、多少のムダには目をつぶりお金を使っていきたい、使っていくぞ、という意気込みです。

 

スポンサーリンク

貯めることを意識しすぎた反省

独立してから預金残高が減っていくのが怖かったです。

税理士の顧問業は安定しているのですが、年間払いしてもらっていることもあり月ごとの入金は安定していません。

数百万の入金がある月もあれば、数万円という月もありました。

独立して2年は怖くて、お金を使うことが怖かったです。

PCも2年半使い倒して、ようやく買い換えました。
これは、本当に反省しています。
2年半も経つと起動に時間がかかったり、スリープにするとそのまま落ちてしまったり・・ということがありました。

時間と「あーまた落ちたか」という気持ちの損失が大きかったですね・・・

 

「投資が少ないかも」と感じた根拠

ずっと「投資が少ないかも」とは感じていました。

私の周辺の方のブログを見ていると、いろいろと買って試してみたり、サービスを試している様子が伺えました。

それでも「使うかわからないし、もったいない」という気持ちが先行していました。

 

ただ、2年目が終わるころに「投資が少ないよな」と実感させられることがありました。
自分の確定申告のために数字を比較していると、研修費が少ないことに気づかされました。

収入は増えているけど、研究費は微増(ホントに微増・・)でした。

 

買ってみたもの、やってみたもの

投資が少ないと感じてから、買ったもの、やってみたものです。
・DELL Inspiron 13 7000 シリーズ (7300)
・イエティのマイク
・ScanSnap iX100
・ある資格試験の申込

一応、将来に繋がると思って買っています。

 

イエティのマイクを買ったとき妻から「歌でも唄うの?」と言われましたが(笑)

 

タイトルとURLをコピーしました