時間が欲しければテレビを見るのをやめよう

お金、時間の管理、効率化
スポンサーリンク
Pocket

会社員時代のときは8時くらいに自宅を出て、定時で帰宅後は子どもたちの食事や寝かしつけがありました。
独立後の現在よりも時間はなかったです。
しかも、自分じゃあどうしようもない・・
それでもテレビは見ていました。今よりも見ている時間は長かったですね・・

 

スポンサーリンク

テレビは会社員のための娯楽なんじゃないかと思う

こういうタイトル書いておいてなんですが、テレビを全否定していません。
否定に聞こえてしまうかもしれませんが、私も短時間ですがテレビは見ます。

私が好きな「あぶない刑事」シリーズもテレビですしね。

 

テレビでたまにバラエティー番組を見ると笑えます。

ですが、テレビのバラエティー番組は会社員のための番組なんじゃないかと。

毎日会社でイヤなことがあって、帰宅してビールを片手にゲラゲラ笑ってストレスを解消するといったような感じを受けます。

 

テレビを見ていて「時間がない」「忙しい」ということはありえない

今まで「時間がない」「忙しい」と言っている割にテレビ見ているんじゃないの・・?という方にお目にかかったことがあります。

私が知っている忙しい方は、「忙しい」などと言わない(書かない)方が多く、ギャップを感じたことがあります。

私も言わないように心がけていますが、どこまで徹底できているのか自信があるわけでは・・

テレビを1時間見るなら、他のことが何かできるでしょう。

・読書
・勉強
・家族と話す
・発信する
など。

何かしていても、何もしなくても1時間はあっという間です。

とはいえ、1時間が塵積って山となれば、積みあがります。

1時間を30日あれば30時間です。

 

テレビに出たがる人が多い気がする

テレビの影響はとても大きいのですね。

お客様のお店がテレビで放送されたら、1か月くらいは大盛況になったようですが、そのフィーバーは続かなかったようです。

本当にお店が好きな方にしてみたら、見物客みたいな冷やかし客が増えただけです。
冷やかしの客は、その後に来店する確率は低いでしょうし。

 

YouTuberも本を書いている方も、テレビに出たいんだなと感じます。
全員じゃないにしろ。

バラエティー番組に出演している芸人さんと同じくらいYouTuberが出ていると思いました。

ネットで活動していてもテレビに出たいんだな~と。
(私がテレビに出れないひがみでしょうか・・w)

 

テレビを消そう

独立してしたいことが増えたら、結果的にテレビを見る時間が減りました。

逆に時間が欲しいと思っている方は、すぐにテレビを消しましょう。

タバコと一緒で口寒しいだけでしょう。

『フリーランス専門税理士の独立後のあれこれ』

 

『家族がパニック障害になったら』

タイトルとURLをコピーしました