妻の直観力

日記、健康
スポンサーリンク
Pocket

私は考えずにというと変ですが、とにかくやってみようかなと思うタイプです。動きながら考えるというか。
妻は直観を信じつつ、慎重に考えて行動するタイプかもしれません。
その直観が当たるというか、私は信じています。
いくつかエピソードを交えて書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ショーンKさん

J-WAVEのパーソナリティだったショーンKさん。

その後、報道ステーションの解説に。

ただ、その後、学歴詐称とか整形疑惑とかいろいろ出てきて降板してしまいました。

私はショーンKさんのラジオが好きでした。

声が良いんですよ。低くて落ち着くというか。
これもある種の才能だと思います。

テレビでは難しかったかもしれませんが、また声を聞きたいと思っているのは私だけではないかも・・?

報道ステーションに出始めのショーンKさんを見た妻は「なんか怪しい気がする(笑)」と言い出しました。

私はショーンKさんの声が好きだったので、割と好意的に見ちゃっていましたが・・

まあ確かにコメントも割と当たり障りのないというか、薄い感はありましたが、声が良いので・・(笑)

その後、週刊文春の報道があり、降板になるのは皆さんご存知かもしれません。

初めて見たに等しいショーンKさんを「怪しい」と言い、それが当たりました。
妻はショーンKさんのことを全く知りません。
知らずに当初から「怪しい」と言っていました。

 

身内の結婚式

身内の結婚式があり、その帰り道。

「価値観合わなさすぎて、離婚するかもね~」とボソッと。

そのときは冗談だろうと、「どうなんだろうね~」と流していましたが、数年後、離婚しました。

その理由(すべて聞いたわけではありませんが)は、価値観の不一致でしょう。

 

コロナワクチン

2020年3月末からコロナが報道され、約1年後にワクチン接種が始まります。

当初「2回打てば元通りの生活になる」と政府の発表でしたが、実際にはそんなことはなく5回打っている方もいます・・

私は「元通りになるなら打ったらいいじゃん」とのんきなことを考えていました。
あとは両親からの要請もあり、「打とうかな~」と軽く考えていました。

 

ところが妻は「あんな、ぽっど出てきた訳の分からないものを体内に入れるなんて・・」と。

そこでいったん冷静になれました。

 

直観だけでなく、いろいろと調べていますね。
直観を信じつつウラを取っている感じだと思います。

 

まとめ

信じるか信じないか・・

私は結構、妻の直観を信じています。

 

日記、健康
スポンサーリンク
磯俣周作をフォローする
スポンサーリンク
個人事業主(フリーランス)専門税理士 磯俣周作 合同会社磯俣office
タイトルとURLをコピーしました