集中しているときに呼吸が浅い。ダッシュすると呼吸が止まるときにはパワーブリーズ

サッカー 運動
Pocket

パワーブリーズを使い始めて1年が経っていました。
毎日続けています。
吸って吐くだけなので、1分もかかりません。
ちょっとした隙間時間で出来るものです。

 

仕事や勉強での集中していると呼吸が浅くなる

集中しているときに呼吸が浅いと感じたことはありませんか?

私は税理士試験の勉強中や仕事で集中しているときに、呼吸が浅くなるのを感じたことがあります。

集中しているのものの、体がこわばってしまい硬直した状況なのかなと思います。

呼吸が浅くて体が硬直すれば、
・集中力が続かない
・疲れやすい
・頭が痛くなる
となりやすかったです。

せっかく集中できていても長続きしないので、もったいない感じはありました。

かといって、勉強や仕事中に「呼吸。呼吸・・」と自分に言い聞かせるのも、それはそれで集中できません。

パワーブリーズを始めてから、仕事中の呼吸が以前よりも深くなった気がします。

たまに浅くなることがありますが、深く呼吸してあげると体が自然と呼吸できるようになっています。

 

無酸素運動時に呼吸が止まる

私は20メートルを全力で20本以上走るトレーニングを週1でやっています。

そのとき感じたのは、ダッシュしているときに息を止めていることです。

最初の2本とか3本くらいなら、息を止めて走っていても問題なかったのですが、それを繰り返していくうちに息を止めて走ると持たないことが分かりました。

 

サッカーでスプリントをするときも同じく呼吸が止まっていました。

スプリント後の呼吸の乱れが激しかったです。
呼吸が整うまでに時間がかかりました。

パワーブリーズの効果と同時に、👇の書籍で”吸うことよりも吐け”と書いてあったことを実践しています。

吸うことを意識しすぎると、肩で呼吸してる格好になりがちです。

それよりも吐けば自然と吸えるようになる、と説明されていました。

それを実践しています。

20メートルダッシュでも「ふっ!ふっ!」と吐くように走っています。
そうすることで呼吸が続きます。

筋肉が落ちると足のほうが先に疲労しますが、呼吸が乱れて続かない、ということは減っています。

👆当初は、妻のパニック障害のために読み始めた書籍でしたが、意外にも自分のためになりました。

いそまた
いそまた

吸うより、息を吐く!

もちろん、タンパク質や鉄分も呼吸と同じくらいかそれ以上に大切ではあります!
鉄分とタンパク質の摂取量を増やしたら、糖質制限できた

 

 

タイトルとURLをコピーしました