羽毛布団をコインランドリーで洗濯乾燥してみました!

羽毛布団をコインランドリーで洗濯乾燥してみました!
Pocket

コインランドリーで羽毛布団の洗濯乾燥をしてみました。コインランドリーそのものを利用するのも初めてでした。生活していると、ちょこちょこ目にするコインランドリー。

利用する機会がなく、ちょっと緊張しながら初めてのコインランドリーを体験してきました。

(私にとってコインランドリーは「警察24時」などの番組で下着ドロボーを逮捕するようなイメージだけでした。。。)マイナスなイメージしかなく、すいません。

 

羽毛布団の洗濯乾燥にかかる時間・料金

羽毛布団のクリーニング

羽毛布団専門のクリーニングサービスがあり、以前利用しました。

宅配業者に取りに来てもらって、専門クリーニング店へお願いするものです。

このサービスで2枚の羽毛布団を依頼して、1万円ほど。

宅配業者に取りに来てもらう時間をネットで設定したり、受取時は宅配ボックスに入らないので、再配達をしたりと・・・ちょっと面倒でした。

コインランドリー

近所を歩いていると冒頭のチラシを発見したので、初コインランドリーを体験することに。

洗濯乾燥60分コースにしました。(1200円)

ガス乾燥なので早いです。

自宅の洗濯乾燥機は、衣類の乾燥に2時間以上はかかります。

が、羽毛布団の洗濯乾燥は洗濯+乾燥で60分でした。

ガス乾燥だから早いです。

お店の人と話して「もう少し乾燥させたほうが良いかも」ということで8分(100円)追加で乾燥させました。

↑流れが説明してあり参考に

 

↑タッチパネルで選んだり、洗濯を開始します。

↑乾燥機だけ利用する方も多いようです。

店員の方の話だと、9月は台風が多く、その影響もあり利用者が多かったみたいです。

 

仕上がり具合

洗濯乾燥60分+乾燥8分が完了し羽毛布団を取り出すと、半年間しまっていた臭いも無くなり、ふんわり仕上がっていました。

仕上がり5分前に音声電話にて電話をもらうサービスもありました。

一応、天気が良かったので、家に持ち帰ってから日干しもやりました。

まとめ

値段も手ごろで簡単便利でした。

小さい子供がいる方は、ダニ対策のためにもコインランドリーで洗濯乾燥を検討してみてはいかがでしょうか。

布団もコインランドリーできます。

 

〈編集後記〉

祝日は都内の道路が空いていました。調布までサッカーでした。想定よりも移動時間が短く助かりました。

〈育児日記〉

兄:相撲?レスリング?のような勝負を私に仕掛けてきました。力が強くなってきましたね。

妹:私がサッカーに行っている間「パパは?」と連呼していたようですが、いざ帰宅してみると寄ってくるわけでもなく・・・(笑)

ライフカテゴリの最新記事