もっと早く読みたかった。健康や体に関する本

スポンサーリンク
Pocket

「独立するに必要なことは?」と質問されたら、どんな答えになるでしょうか。

人脈、お金、スキル、家族の理解、資格など挙げられますが、私は「体力」だと考えています。

元気があれば何でもできる!

結局、体力だと感じます。

スキルや独立のタイミングは早くやっても遅かったとしても、始めるときが最も若いです。

ただ、体に関することはもっと早くやっておきたかったな~と思います。

もっと早く読んでれば・・と思うものを紹介します。

 

スポンサーリンク

『ワクチンの罠』

2014年の本なので、コロナワクチンのことは書かれていません。
あらゆるワクチンに関することが書かれています。

 

医療界の闇が分かり、今後どうすべきなのか見えてきます。

だからといって過去は変えることはできません。

これを読むと、子どもたちにワクチンを良かれと思って、接種させてしまったことを後悔します・・

私も予防接種は受けてきました。

今のところ、私も子どもたちにも大きな問題は生じていません。

わが家の子は、20回接種しています。

めんどくさくなって全ての予防接種を受けていないことが結果的に良かったですが、それでも20回は接種していました。

今更、接種前の状態に戻すことは不可能です。

そのため、
・解毒していく
・新たな毒を体内に入れない
ことを重要視しています。

そのためにちょっぴりオーガニック(有機)な生活を意識しています。

 

『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』

たびたび、当ブログでも登場する書籍です(2017年出版)。

私が読んだのは2018年と出版から1年後でした。

タンパク質(しかも良質)の大切さが分かる1冊です。

 

「肉を食べるから太る」というイメージをお持ちの方がいます。

焼肉や牛丼を食べているイメージでしょうか。

私が思うに、焼肉といってもカルビを食べればタンパク質も取れますが、脂質も相当な量です。

”カルビや霜降りがおいしい”と思う方の印象が強すぎるのかもしれません。
そりゃ太るよね・・

また牛丼は、質が良いとは言えないタンパク質に白米ですし。

 

医者とおかんの「社会毒」研究

トクホ、遺伝子組み換え、電子レンジなど身の回りにあるモノです。

コーラは健康に悪いのはすぐに理解できると思うのですが、トクホのコーラを飲むのはいかがなものか・・

トクホだから良いものとは限りません。

私はトクホの甘い飲み物を飲んだのですが、気持ち悪くなったことがあります。

 

電子レンジも単に温める機械だと思っていました。

ですが、電子レンジを使うと食べ物の遺伝子が崩れてしまうのです。

せっかく良質のタンパク質を食べているつもりでも、遺伝子が崩れたタンパク質を食べても意味がない(それか効果が薄い)でしょう。

これ以後、電子レンジを使う機会を減らしています。

 

子育て日記、健康
スポンサーリンク
磯俣周作をフォローする
スポンサーリンク
個人事業主(フリーランス)専門税理士 磯俣周作 合同会社磯俣office
タイトルとURLをコピーしました