フレブルのヒート(生理)は子ども用オムツで大丈夫

ライフ、犬
スポンサーリンク
Pocket

我が家のフレブル(オハナ)は、2020年5月産まれです。

先日とうとうヒート(生理)になりました。
2月上旬のことです。約1か月間くらいは血がぽたぽたという感じでした。

 

スポンサーリンク

尻尾がないのでメリーズパンツとサスペンダー

子ども用のオムツがあったので、メリーズパンツLサイズを利用しています。

メリーズパンツLはアマゾンで1枚あたり30円ほど。

調べたところ犬用のマナーパンツは、1枚40~60円ほどでした。

メリーズパンツは割と高いので、もっと安い子ども用オムツにすれば1枚当たりの単価は安く抑えられるでしょう。

しかも、犬用は尻尾の部分が穴があいていることがほとんどです。

フレブルは尻尾がないので、尻尾を出すマナーパンツは落ちてきやすいようです。

 

オハナは9か月で体重7キロちょっとなので、小柄なほうだと思っています。

メリーズパンツLは9キロ~14キロの子どもを想定しているので、さすがに大きいようでした。

履かせるとずるずる落ちてきてしまっていました。

その対策として、サスペンダーを使っています。

サスペンダーが黒なので見えずらいですね・・

 

信頼しているブリーダーさんからも「子どものオムツがあればそれで問題ないよ」と言われていました。

 

オムツのデメリット

デメリットもあります。

パンツタイプのオムツなので、履かせるのがめんどくさいです。
右足入れて左足を履かせようとすると、右足が抜けてしまうとか。

テープタイプのマナーパンツのほうがラクです。

 

あと、犬によるのかもしれませんが、おしっこしなくなってしまうこともあるかもしれませんね。

オハナは、オムツにおしっこしているのであまり気にしていない?ようです。

 

うんちも同じです。

オハナはうんちも気にせずするのですが、オムツをしているとお尻にうんちが付いてしまうことがあります。

そのため、「うんちしそう!!」と思ったらオムツを早めに外すようにしたり、踏ん張っている最中にオムツを外したこともあります・・(笑)

 

タイトルとURLをコピーしました