せっかく運動するんだから反省メモ【Evernote】

サッカー 運動
DSC_2544
スポンサーリンク
Pocket

フリーランス専門税理士の磯俣です。

サッカーの試合後、テニスの練習と試合の後に、反省メモを残すようにしています。
使っているのはEvernoteです。

「サッカー反省メモ」「テニス反省メモ」というノートと作りそこに箇条書きで簡潔に書いていきます。

書いて終わりではなく、次回のサッカーやテニスの前に読み返しています。
読んでからプレーすると前回の反省が生かされることが多いですね。

部活のように毎日プレーするなら頭でなく体で覚える方法で良いのかもしれませんが、社会人なので毎日のようにサッカーやテニスはできません。

Evernoteの反省メモには、出来なかったことの記載が多いですが、出来ていることも書いておきます。
「あっ!ここは出来てるのね!」と自分で気づくためでもあります。

 

スポンサーリンク

反省メモを始めたきっかけ

反省メモを始めたのは2020年1月からです。

サッカーの公式戦でミスが多く、ミスがミスを呼ぶようにミスを繰り返しました。
私がプレーに関与することで、ボールの流れが悪くなるのを感じてしまい更にプレーが悪化するという負のスパイラルに・・

そのときの私はボールを受けてから「どうしようなか?」と考えいました。
だから判断が遅すぎたのです。
チーム全体も悪かったとはいえ、私のところで滞ってしまったのも事実・・

そこで、難しいことをしようとせず簡単なことから始めようとしました。
・ボールを受ける前に次のプレーを決める
・首を振って常に周りの状況を確認
・前にパス出来ないなら横か後ろにパス
とEvernoteに反省メモをしました。

次の試合から、とにかく3つのことを意識したら判断スピードがあがりましたし、ミスも減りましたし。

今から足元の技術レベルを各段に向上させることは難しいので、判断スピード・筋トレ・走力で勝負したいですね。

 

どうせやるなら向上心を持って

サッカーやテニスをしてワイワイ楽しくという楽しみ方よりも、今は試合に勝ちたいですし、もっとうまくなりたい、うまくプレーしたいです。

そのためにもEvernoteに反省メモを書き続けています。
そのうちワイワイ楽しくできればいいや、と思うこともあるかもしれませんが、勝ちや良いプレーにこだわれるうちは、こだわりたいですね。

 

コロナで趣味を変えました(一時的かもしれないけど)

中学までのサッカー経験者(中年素人)が走力ついたと感じたのは食べ物を変えてから

 

サッカー 運動
スポンサーリンク
磯俣周作をフォローする
スポンサーリンク
個人事業主(フリーランス)専門税理士 磯俣周作 合同会社磯俣office
タイトルとURLをコピーしました