モバイルスイカを導入!キャッシュレス時代の財布はコンパクト

モバイルスイカを導入!キャッシュレス時代の財布はコンパクト
Pocket

独立し定期券を使うことがななったのでパスもを解約し、モバイルスイカにしました。日々経理しているので交通費の処理は、履歴から確認できるがラクです。何よりも現金でチャージする必要がなくなったのが大きいです。毎回残高が減ってきたらチャージしていました。1万円くらいチャージしていたので金額的な負担もありましたね。2018年あたりから、コンパクトな財布が流行しているようです。元から小銭入れのような小さめな財布を使っていましたが、流行に乗って?コンパクトな財布を妻からプレゼントしてもらいました。

財布です

モバイルスイカで交通費精算

日時、経路が分かるので履歴を見ながら会計ソフトにそのまま入力しています。

ひとりで活動し日々経理をしているので、この履歴を見ながら交通費を入力すれば十分です。

クラウド会計にICカードリーダーを使って、Suicaの履歴を読み込ませるサービスもありますが、今は必要ないかなと感じています。

経費精算うんぬん、よりもチャージすることから解放されたことが大きいです!

以前は、残高が減ってくると「チャージしないとな・・」と。

それが無くなりました。

電車の改札でオートチャージする設定にしているので、モノを購入したときには残高不足になるかもしれませんが。

 

キャッシュレス時代で財布がコンパクトに

スマホ(モバイルスイカ)とクレジットカードがあれば、どこにでも行ける気がします。

少しは現金を持っていますが。

小さい子供がいて一緒に出掛けるのに、コインケースみたいなものを使っていました。

【関連:子供が小さいと、小さな財布が良い。長財布は使わなくなった

かなり使い込んだ感があり、新たにコンパクトな財布を新調しました。

カード入れるところが6枚分です。

もっと入れようと思えば、お札の部分にもカードを入れられますが、入れていません。

ポイントカード類は増やさないようにしています。

ポイントカードもアプリに移行していますしね。

キャッシュレス時代で財布もコンパクトになってきているのですね!

 

【編集後記】

歯医者に行ってきました。平日に行けるので予約が取りやすいのも嬉しいです。

税理士ブログで歯医者ネタがあり、おもしろかったです!

https://co-develop-ing.com/2019/02/19/hage-6/

【育児日記】

兄:明日は予防接種です。もう怖くないみたいで平気な顔しています。

妹:兄が一緒なら予防接種を頑張れるらしいです。

二人とも連れていきます。


<サービスメニュー>
磯俣周作のプロフィール
‣税務顧問サービス  
‣ライトプラン税務顧問
‣クラウド会計導入コンサル
‣年1決算・確定申告サービス
‣単発相談のご依頼

ライフカテゴリの最新記事