ブログを始める前にネタを書き溜めたことは良かったけど使えなかった

ブログ、YouTube
Pocket

ブログを始めて3年経ちました。
ブログを始める前にネタ(題名)と冒頭部分を書き溜めておきました。
文字数にすると10,000字ほどでした。(消した箇所もあるのでもっとあったはず)
ネタを書きだす行動はブログの予行練習みたいなもので良かったですが、そのうちの8割~9割のネタは使えませんでした。

 

ネタの書き出しは使えなかったけどムダでなかった

ブログを始める前にEvernoteにネタを書いていました。
ですが、書き出したネタの8割~9割は使えなかったです。
見直してみると、
・今はそう思ってない
・なんか青臭いこと書いてて恥ずかしい
など。

ですが、ムダではなかったと感じています。
それはブログ書くつもりになって、ネタを本気で収集したことです。

ブログを始めようと本気で考え、ネタが尽きないようにとせっせとネタを書き溜めていました。

ネタを考えたり、書いてみる行動はプラスだったと考えています。
ブログを続ける限り、ずっと続くことですので。

 

早めにブログを始めたほうがいい

ある程度のネタが思い浮かぶのであれば早めに始めると良いですね。

Evernoteに書き溜めていてもネットに上げないと見られないですし、プレッシャーもかからないと感じています。

「ブログは資産」と言われたりしますが、ブログを書き続けた場合には資産になるでしょう。

 

ネタは自分なりの鮮度がある

ブログネタには鮮度あると感じています。

鮮度といってもゴシップネタや時事ネタを扱うわけではないのですが、自分なりの鮮度があります。

・今ハマっていること
・今考えていること
・今の会計、税務の処理
と鮮度があると考えています。

過去のブログから現在のブログで、成長だったり、迷いがなくなったり、軸ができてきたことを感じることができるのもブログの良いところですね。

「とりあえず3年は続けよう」と思ったブログが続いた

旅行中はブログ書かない選択肢もありえる

 

タイトルとURLをコピーしました