男の子はパパにもなつく!感情をぶつけるのは心を開いている証拠だと思う

男の子はパパにもなつく!感情をぶつけるのは心を開いている証拠だと思う
Pocket

男の子はママっ子だと言われることが多いですが、長男はどちらかと言えばパパっ子だと思います!自分で言うなというツッコミもありますが・・(笑)一緒に過ごす時間を確保することも大切ですが、心を開いてくれる関係を築いているつもりです。子供が小さいうちは子供中心の生活にしても苦しくは無いですね。子供たちが寝た後や平日にやりたいことやれる環境を作っているので。

子供と過ごす時間を大切にしたい

一緒に多くの時間を過ごしたり、土日は一緒に遊んだりする時間を設けるようにしています。

三菱商事子会社時代から、毎日夕飯時には顔を合わせる生活をしていました。今はお迎えもできるので一緒にいる時間はさらに増えています。

・話したい人と食事に行きたい

・(もっと)仕事したい

・サッカーしたい

という気持ちも、もちろんあります!!が、今は子供との時間を中心に考えています。子供の成長と共に、働き方や時間の使い方も変えていくつもりです。

今は子供中心の生活のほうがバランスいいかなと。

「もう少し仕事したいと思うくらいがちょうどいい!」と私自身に言い聞かせています。

 

寝るときパパがいい!

5歳の息子は寝かしつけのとき「パパがいい」と言ってくれています。

そのうち一人で寝てほしいなーと思いつつ、「今のうちだから」ということで寝かしつけしています。

夜に予定(少ないです)があるときや、夜サッカーに行くときは私の寝かしつけではありません。私が寝かしつけしないと分かると、悲しい表情したり、翌日に「パパいなくて寂しかった」みたいなことを言われます。

しみじみした気持ちになることがありました。最近は、私のほうが気持ち切り替えをできています。他で一緒にいる時間や恐竜図鑑を一緒に読む時間を意識して増やします。

子供そっちのけで、私の時間を作っているわけではないので罪悪感は無くなりました。

 

私に感情をぶつけてくるのは良いこと

5歳になり(そろそろ6歳)眠くてグズグズみたいなことは減りました。

それでも子供が何かしていて上手くいかないときなど、イライラしています。そんなときに私がアドバイス?みたいなことすると、気にくわないのか結構、感情的にぶつかってくることもあります。

上手くいかなくて感情的になってしまうのは、良いことだと思っています。要するに負けず嫌いってことだからです。うまく行かなくて悔しかったり、イライラして私に当たってくるのも、私に心を開いているからだと感じられます。

私も強く言ってしまうこともあります。息子も負けじと言い返してきますので、それはそれで良いのかなと。もちろん後で「強く言い過ぎてごめんね。さっきは〇〇だったから」と謝りつつ、その理由も伝えますよ!!

強く言ってもお互いに水に流せる関係性を築いているつもりです。あくまで私が思っているだけなので「つもり」と書きます。子供はどう思っているのか分からないです。

 

関連:覚えてないから子供(幼児)と旅行に行く必要はない?自分が楽しむためでもある

関連:子供との時間を確保したいから転職・独立は、自分の為でもある。

関連:ブログと子育てノート(保育園ノート)

【編集後記】

昨日は、石神井公園まで出かけました。木が多く木陰はひんやりとしていました。

チェーンの飲食店で、外国人の店員さんがため口ですが、笑顔で対応してくれたことが気持ちよかったですね!笑顔って大切だなと。

【育児日記】

虫カゴを買ったので土日は虫取りでした。妹は初めてダンゴムシを捕まえることができました!!

 


<サービスメニュー>
磯俣周作のプロフィール
‣税務顧問サービス  
‣ライトプラン税務顧問
‣クラウド会計導入コンサル
‣年1決算・確定申告サービス
‣単発相談のご依頼

ライフカテゴリの最新記事