ちょこちょこ質問したいなら税務顧問か国税庁の無料相談センターへ電話

独立・ビジョン
スポンサーリンク
Pocket

「税金の質問がしたいけど、どこにしたらいいのか分からない。」「どの税理士に相談したらいいのか分からない」といった悩みがあると感じます。
定期的に質問したいのであれば税理士の税務顧問が一般的なのでしょう。
固定費を増やしたくないのであれば、単発相談や個別コンサルティングをオススメしています。(私の場合は)
それでもお金をかけたくないのであれば、国税庁がやっている電話による無料相談をオススメします。

 

スポンサーリンク

税務顧問

税務顧問の良いところは、やはり質問できる環境ですね。

最近ではオンラインサロン的な場所で質問できる場を提供している税理士の方もいます。

私は電話での対応はしていませんが、以前勤めた会計事務所では、しょっちゅう電話がかかってきました。

現在は、メールやチャットでのやり取りです。お客様もそういった希望の方ばかりですし。
打合せするにも日時を決めてオンライン打合せをお願いしています。

毎日ように質問が来るわけではありませんが、気になったことがあるとメールやチャットで質問を頂き、24時間以内には調べて回答するようにしています。

お客様から聞いた話によると「質問できる人がいる安心感」があるようです。

 

電話での質問が良くないと感じるのは、「あっ!そういえばこれなんだっけ??電話しよ」となることで、頭の中を整理しないまま電話をしてしまうことです。
こちらとしても、的確に回答するのは難しいですし、それで理解してもらえるとも思えません。

 

単発相談や個別コンサルティングはあくまで単発

税務顧問は固定費です。

固定費をかけたくないなら単発相談や個別コンサルティングをオススメしています。

私のお客様に年に3回ほど個別コンサルティングをお申し込み頂く方はいます。

 

ただし、単発相談や個別コンサルティングは、あくまで単発での対応です。

その後のアフターフォローまではできません。

 

国税庁電話相談センター

国税庁電話相談センターは完全無料です。

税務署に電話すると音声案内に従って進むと相談することができます。

電話しても怒られることはありません。

また、税理士が電話に出ることもあるようです。

「ようです」というのは、私のところにも「電話相談センターでの仕事に従事しませんか?」という案内が来ます。

つまりは無料で税理士に相談しているのと同じになります。

 

タイトルとURLをコピーしました