光が丘公園は季節に関係なく1年中楽しめる!

NO IMAGE
Pocket

我が家では「たまには光が丘公園に行こうか!」となります。季節ごとにそれぞれ楽しむことができます。

春 桜がキレイ

桜が多いのも魅力の一つです。

桜の木の近くでシートを広げてお花見をすると気持ちいいですね。

お花見する人が多く広場でストライダーしたりボール遊びすると、ぶつかったりする可能性がありますね。お花見シーズンでのストライダーは厳しいかもしれません。

桜はキレイなのですが、なんせ人が多いです。

お花見の時期は、駐車場は満車になるので自転車か電車が良いでしょう。

また花見の時期だけ、特設のゴミ捨て場がありました。

食事などのゴミをここに捨てていくことができます。きちんと分別して捨てましょう。

 

夏 水遊び

夏は水遊びができます。深くないので安心です。

幼児から小学生くらいまでの子が遊んでいます。

着替える場所などは無いので、タオルなどで着替えましょう。

小学生くらいまでなら(男子)、そんなに気にならないかもしれませんね??

 

初夏は新緑がキレイで、オススメです。

日が当たる場所は、それなりに暑いのですが、木陰に入ればひんやりとした空気もあります。

 

秋冬 紅葉

秋は紅葉が素敵です。

お花見シーズンでなければ、空いてます。

人が多いと感じることもないですね。

上の男の子は、坂道をストライダーで降りては登りをひたすら繰り返していました。

人が少ないので安心して見ていられます。

紅葉の季節は、イチョウ並木が色づいていて「秋だな~」と感じさせてくれます。

 

まとめ

光が丘公園は1年を通じて、子連れで楽しめる公園です。

アスレチックがあったりもします。

ファストフードの持ち替えもできますし、ファミレスもあり食事の選択肢も広いです。

季節ごとに遊びに行っている印象です。

都内にいながら自然に触れることができるので大人もリフレッシュできます。

子供が産まれる前にも妻と一緒に散歩したりしましたね。

 


<サービスメニュー>
税務顧問サービス
メール相談
単発の決算・確定申告のご依頼
単発相談のご依頼
プロフィール

ライフカテゴリの最新記事