独立してからの年末年始

独立・考えてること
Pocket

年末年始はそれなりに長い休みになります。

サラリーマンのときは嬉しかったです。
「あー休みだー!」と。

独立してからの年末年始は、もちろん休みです。

ですが、お客様に「12月28日~1月4日までお休みです」と連絡する必要はありません。
25日~7日まで学校の冬休みなので、わりとゆっくり過ごす予定です。

外出しますし、家族とゆっくり過ごしますし、仕事もします。

年末年始に仕事することが苦になっていません。

普段から適度にゆっくりしたり、遊んでいます。

 

仕事

仕事が大量に貯まるほど仕事量を受けていないのですが、少し後回しになっているものあります。

その辺りの整理をしています。

年末年始にできることは、前倒しでやっておきたいなと。

ただ、年末年始に世間が休みで仕事がはかどるからといって年末年始を当てにはしていません。
そういう状況は平日が忙しすぎると感じます。

オンライン打合せもできるとは思いますが、予定は今のところ入っていません。
こちらからも年末年始にオンライン打合せの提案はしていません。

やり残しを粛々と進めていく時間に充てようかなと思っています。

インプット

まとまった時間があるときにインプットしたいこともあります。

それも進めていく予定です。

具体的には、
・買ったけど読んでない本
・セミナー動画を再々受講
・オンライン研修を受ける
など。

具体的な数字(読書数、研修時間)を決めたほうが良いのでしょうね。

一応、本に関しては、これとあれを読んで積読を解消すると決めています。

研修は今後の仕事に関係してくる分野を集中的に見ようかなと思っています。

 

運動

テニススクールもサッカーも施設が閉まっているので、難しいです。

できるのは、
・近所を走る
・筋トレ
・リングフィット
でしょうか。

正月におもちやおせち料理を食べる機会は少ないので(おもちは元旦だけ)、正月太りはしないですが、運動量が減ってしまうのが気がかりです。

しばらく運動しないと体力も筋肉量も落ちますし。

 

まとめ

仕事、インプット、運動とやりたいことがあります。

かといって年末年始で家族も休みですし、世間が休みの時に仕事、インプットがはかどりすぎるのは、普段の時間の使い方がどうなのかなと感じてしまいます。
あくまで私の時間の使い方として。

粛々と進めていければと思っています。

遊びもしつつ、仕事もできればと。

やりたいことを我慢せず、やっていければ嬉しいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました