趣味がないなら相手(家族、交際相手、結婚相手)に合わせるのもひとつの方法

ライフ、犬
スポンサーリンク
Pocket

「趣味がない」という方がいます。
そういう方は、身近な家族、交際相手、結婚相手、同僚などがやっている趣味に合わせるのもひとつの方法です。

 

スポンサーリンク

趣味をゼロから生みだすのは難しい

趣味に限らず何かをゼロから構築するのって難易度が高いです。

仕事であれば、いきなり知らない業界で独立するよりも、今までいた業界の近いところで勝負したほうが結果が出やすいですよね。

 

今まで生きてきた中で趣味という趣味が見つからなかったということは、今後の人生でも自ら趣味を見つける確率は高くないはず。

そもそも好きなことがあったり、興味あることがあれば、「趣味がない」という状況はありえないからです。

 

身近な人の趣味に乗っかる、合わせる

新しく趣味を見つけるよりも、身近な家族、交際相手、結婚相手、同僚などの趣味に合わせてみることが早いです。

それも1回だけ合わせるのではなく、何回かトライしてみることをオススメします。
どうしても苦手なことは1回やってみるだけで、「もういいや」と思えますが、ある程度の継続性は大切かなと感じます。

 

女性が男性の趣味に興味を持つことは、”染まりやすい女性”(偏見の目で見られてしまう)と思われるかもしれませんが、純粋に趣味を楽しんでいればそれはそれで良いのではないでしょうか。

「趣味がない・・」と悩むよりも、行動することが大切ですしね。

 

他人の趣味を取り込むことで視野が広がる

趣味がすでにある方にも言えることですが、他人の趣味に興味を持つことでも視野が広がるんじゃないかと感じています。

服でもネットの情報でも、自分の方向性とは違うことに少しだけでも興味を持つと「あっ!そういう世界もあるのか」という発見があります。

・リアルの人間関係
・身近な家族など
・SNS、ブログ
などで、少しでも自分に取り込んでみると、あとからじわっとくるものがあるかもしれませんね。

食わず嫌いせず(あまりにも合わないものは除く)やっていきたいですね!(自戒をこめて)

 

タイトルとURLをコピーしました