保育園の送り迎えも残すところ1カ月

保育園の送り迎えも残すところ1カ月
Pocket

子供2人(兄と妹)を保育園に送り迎えしています。
2020年4月から兄が小学生になります。
サラリーマン時代は送りだけでしたが、独立してからはお迎えも行けるようになりました。
保育園の送り迎えが残すところ1カ月となり「もっと送り迎えしたかったから独立1年早めても良かったかな・・」としみじみしています。

※登園前

登園前の思い出

1人目(兄)の子育ては手探り状態でした。
2歳とか3歳くらいは、自宅から出たがらないことがあり、色々なモノで釣りました(笑)

「公園行ってから保育園行こう」

ハトを追いかけまわしたい時期があり、公園でひたすらハトを追いかけてから登園していました。
当然、ハトだけで終わること無く、遊具で遊んだり、虫を捕まえたりしていました。

「電車に乗ってから保育園行こう」

男の子ならではですが、電車好きでした。
プラレールではあまり遊んだ記憶はないですが、電車を見るのが好きでした。

駅に直結した保育園でしたので、電車を見たりしていました。
毎日にように見ていると乗りたくなったのか「乗る」と言い出し、乗って最寄り駅まで折り返したりしていました。
当時サラリーマンで定期券があって良かったです・・!

「道路(大通り)で車見よう」

電車よりも車好きでした。
トミカも買っていました。

大通りの車の通りがよく見えるところで自転車から20分程、ずーっと車を見て車種などを言い当てていましたね。
日産キャラバンとトヨタハイエースの違いを遠くから判別していのは、凄いなと思いました。

中古車販売店が借りているのか、やたらと外車ばかり置いている駐車場もあり、そこでもよく車を見ていました。
ランボルギーニやアストンマーティンやら置いていました。

「リンゴジュース飲んでから保育園行こうよ(ママに内緒で)」

カフェでリンゴジュースを飲んでから登園している時期もありました。
ママに内緒で連れて行っていたのですが、カフェから出てくるときにばったりとママに会ってしまい、私と息子は苦笑いしていましたね・・

ただ、このリンゴジュースですが1杯400円です・・!
これを毎日のように飲んでいたので、お金がきつかったです。
400円あればランチ食べれますからね。

独立してからカフェ代(仕事すれば)は経費になるとはいえ、そのようなお金の使い方はしてないですね。

「区役所でお茶飲んでから保育園行こう」

区役所に無料で飲める水とお茶がありました。
毎朝、飲んでから登園する時期もありましたね。

そのうち掃除のおじさんたちの仲良くなったりもしました。

 

登園前に遊んだことも思い出

さすがに4歳後半くらいからは、釣らなくてもスムーズに登園してくれることが増えました。
下の妹も保育園に通いだして2人を連れて行くとなると寄り道しにくかったです。
なので徐々に、登園前の遊びも無くなりました。
いつ無くなったのか記憶が抜けてしまっています。。。
Googleフォト見たのですが、思い出せず・・
育児ノートも書いているので、そちらを見ればわかるかもしれませんが、手書きですので読み返す余裕は今のところありません・・(笑)

登園前に色々行くのは、時間、お金どちらもかかりました。
特にリンゴジュースは400円でしたからね。スタバのコーヒーよりも高いのでは??

それも今となっては良い思い出です。
保育園の送りはやっておいて良かったと思えます。

 

【関連記事】

ラキュー(LaQ)で遊んで集中力もアップ

男の子はパパにもなつく!感情をぶつけるのは心を開いている証拠だと思う

2人目あるある

 

ライフカテゴリの最新記事