糖質制限してても甘いもの食べたくなるときには

ライフ、犬
スポンサーリンク
Pocket

サプリとプロテインで鉄とタンパク質を意識的に取っていると、自然に糖質制限できるようになりました。

鉄分とタンパク質の摂取量を増やしたら、糖質制限できた
以前は、パン、おにぎり、甘いものが好きで毎日の間食で食べていました。

甘いものをそんなに欲しがらなくなりましたが、それでもたまーに甘いもの食べたくなる時があるんです・・
過度な糖質制限はしていません。
寿司屋に行けばご飯が増えてしまいますし、ハンバーガーだって食べます。

スイーツ系の甘いものを食べる機会は減っています。
それでも小腹が減って甘いものを食べたくなるときの私なりの対処法を書いてみます。

 

スポンサーリンク

コンビニ(ザバスプロテイン)

自宅の近くにも外出時にも、どこにでもコンビニがあるのでとても便利です。

コンビニでスイーツコーナーをうろついてしまうこともあります。

そんなときは、ザバスプロテインを買います!

ザバスも味としては甘いので、ジュース感覚でいけます。

甘いものを欲しいときは、ザバスプロテインで問題解決できます。

 

お腹が減ったときには、食べきりサイズのチーズを買っています。
お腹にたまりますし、糖質ではないのが良いですね。

 

自宅

基本的には、自宅に甘いお菓子は常備していません。

頂き物はありがたく食べます。
毎日少しずつですね。
ドカ食いはしないです(笑)

自宅に甘いものはないのですが、
・6Pチーズ
・コープのフィッシュ&ナッツ
・WPIプロテイン
はあります。

小腹が空いたときには、上のいずれかを飲むか食べています。

 

鉄分とタンパク質の摂取量を増やしたら、糖質制限できた

ニチガの WPIホエイプロテインが飲みやすい

子どものタンパク質、鉄分【我が家の食事】

 

タイトルとURLをコピーしました