独立して使えるお金が増えても気持ちを大きくしない方法

お金、時間の管理、効率化
スポンサーリンク
Pocket

独立すると安定してもらえる給料は無くなりますが、収入が入ってくるときには、それなりにまとまって入金されます。そのときに気持ちが大きくならないように気を付けてはいます。

独立すると税金や社会保険を自分で払うこと

サラリーマンは給料から税金(所得税、住民税)、社会保険(健康保険、労災、年金)が差し引かれて、自分の口座に振り込まれます。

一方、独立すれば税金は自分で計算して、つまり確定申告して税金が決まります。
”私の税金は〇〇円です”と。

社会保険は、口座引落やコンビニ払いでもできますが、もちろん自分で払うことになります。

まとまった金額が入金されても「後で払うからなぁ・・」と気持ちが大きくなることはないです(今のところ)。
とはいえ、お金の管理をしています。

 

毎月、収入と残高を確認する

私は毎月月末か月初に収入と通帳残高を確認しています。
日々、経理しているので収入はすぐに分かります。
通帳残高は、ネットバンクもありますが、紙の通帳の銀行もあります。

excelで収入と残高を確認します。
数字を記入して【Alt+F1】でグラフができるので視覚的に分かるようにしています。

ひとりビジネスでもあり、確認する内容はシンプルかもしれません。

地味ですが、日々の経理と残高を確認するだけでもメンタルは落ち着きます。
・慌てすぎる
・攻めすぎる
・何もしなさすぎる
・だらけすぎる
ことが減ります。

貯蓄口座に移すと、「あー減ったな」と思える

売上が入金される口座に「〇百万」とあると、少し安心してしまう自分がいました。
貯蓄口座に移して、売上が入金される口座だけに偏らないようにしました。
すると、「あー減ったな」という感覚になり「どうやって攻めるのか」という思考になりました。

私の場合は、安定が見えてくるとダラダラしてしまうようです。
ダメな自分を調教するためにも安定させつつ、安定しすぎないスタイル、生き方を目指しています。

 

小規模企業共済、証券会社は簿外資産

独立後、小規模企業共済に加入したり、証券会社に口座を開設しました。
私はこれらを簿外資産としています。
実際には資産は増えていますが、管理するexcelには含めていません。
目の前から消している状態なので「あーお金が減ったな」とハングリーな状態にしてくれています。

コロナの影響で証券会社のほうが目減りしていますが。
短期で見ていないので、良しとしましょう。

 

【関連記事】

フリーランスになったら小規模企業共済に加入

利益が出てるのにお金が少ないなと感じたら【フリーランス編】

フリーランスが家計費をおろすタイミングはいつが良いのか

 

タイトルとURLをコピーしました