シダス(SIDAS)のインソールをスパイクに入れた感想

シダス(SIDAS)のインソールをスパイクに入れた感想
Pocket

SNSで見かけた、インソールの記事を読んでからずっとシダスが気になっていました。値段は4,000円ほど。安いスパイクなら買えてしまう値段ですが、買って良かったなと思います。

私の経験を踏まえて、こんな人におすすめです!というのを書いていきます。

(あくまで月に2回ほどの活動で32歳のレビューです)

オススメですが、日々の走り込み・筋トレなども合わせてやっていきましょう!

偏平足の人

お店で足の形を測ってもらいました。

普段の買い物はネットですが、靴などは実物を確認したいこともあり店舗で購入しました。

「過度な偏平足ではなが偏平足です」という結果でした。

私はアーチが無いです。

妻はアーチがあるので比べると、私のアーチの無さが分かりましたね。

シダスはアーチを補強してくれます。

逆にアーチがある方には向かないのかなという印象です。

横に踏ん張るときに負けてしまう人

相手の動きに合わせて、横に踏ん張りたいのに踏ん張れないことがありました。

シダスを入れてみると、踏ん張りやすいのかなと感じます。

これもアーチ部分があることによるものなのでしょう。

終盤にロングキックを蹴ると軸が曲がってしまう人

疲れてくると体の軸が曲がったり、きれいな姿勢を保つのが厳しくなります。

よくあるのが、長いボールを蹴ろうとして軸足やボディバランスが悪く、アウトサイド寄りで蹴ってしまうこと。

この辺りもシダスで改善されているのかなと。

試合終盤に長いボールを蹴る機会がありましたが、アウトサイドには少しかかってしまいましたが、悪くないパスになりました。

まとめ

薄さは?

サッカーのスパイクに入れるには、分厚いのかなと思っていました。

しかし、元のインソールと遜色ない薄さです。

履いていても、そこまで私は気になりませんでした。

履いているうちに、へたって薄くなってくるでしょうし。

元のインソール↓

シダス↓

姿勢を保てる

アーチが補強されているので、姿勢も修正されたのかもしれません。

姿勢が良い=周りも見える=判断が早い、ことになります。

パッケージに書いてあるように「足が速くなった」には実感できませんでしたが、姿勢を保てることによるメリットは、ありました。

高いのか?

4,000円ほどなので、安めのスパイクを買える値段ですが、価値はあります。

偏平足の私がインソールを替えただけで、上記のメリットを得られたので同じような方にはオススメできます。

 

【関連記事:ウェーブイグニタス2からウェーブイグニタス4MDに替えてみての比較

 

 


<サービスメニュー>
磯俣周作のプロフィール
‣税務顧問サービス  
‣ライトプラン税務顧問
‣クラウド会計導入コンサル
‣年1決算・確定申告サービス
‣単発相談のご依頼

ライフカテゴリの最新記事