オンライン打合せは周りを気にしなくていいのが嬉しい

独立・ビジョン
DSC_1864
スポンサーリンク
Pocket

コロナ前からオンライン打合せ中心に進めていましたが、コロナ後はさらにオンライン打合せの率が高いです。
ただし、初対面ではお会いしたいので会うようにしています。

オンライン打合せで気にしなくて良くなったことが多く助かっています。
それか貸会議室を利用するかでしょうね。
練馬区であれば良い場所を見つけました!

 

スポンサーリンク

場所、周りの目、周りの耳

対面で打合せするときには、場所、周りの目、周りの耳が気になってしまいます。

打ち合わせ場所を私が指定するときから気を遣います。

・タバコ吸わない人なのに、煙モクモクはイヤだろうな
・隣との席が近すぎると会話が漏れるな
・静かすぎて会話が漏れるのも何だか
と考えてしまいます。

打ち合わせ場所は難しいですね。
指定してもらったほうが気持ち的にはラクです(笑)

席が近いと打合せ時に資料やPCの画面が見られてしまうことも考えられます。
じーっと見てくる人はないでしょうけど、目線が気になって打合せに集中できないのは避けたいところです。

程よく人がいて会話がある打合せ場所(カフェ)がいいです。
静かすぎて私とお客様の会話だけが、店内に響くのは避けたいです。

こういったことを一切気にしなくて良いのがオンライン打合せです。
私には相当メリットがありました。

会話も漏れる心配なくできますし、資料も見られることはありません。
画面共有機能もあるので、便利ですしね。

 

時間

カフェの営業時間もありますし、お昼時は混雑しています。

混雑時には上記に書いたように、周りの目、耳が気になるので避けたいです。

ランチが始まる11時半までの打合せか、ランチ後の13時半開始でお願いすることが多いですね。

 

オンラインであれば、カフェでの混雑や営業時間を気にしなくていいのがメリットです。

 

お会計時

先に飲み物をお会計するカフェは問題ないのですが、お店を出るときのお会計は、「出します」「いいえ、個別会計で」「それではありがとうございます」みたいなやり取りが少し苦手です。

お代をこちらが出しても、個別会計でも、出して頂いても、「どうしようかな?」と考えるのが苦手です。

本当にどうでも良いことなのでしょうけど・・

これもオンラインであれば気にする必要がないものになります。

 

打合せを毎日入れたくない理由

打合せのちょっとした会話もネタになるのがブログ

独立すれば自然とお客様への興味は出る

 

タイトルとURLをコピーしました