会計事務所がブラックと感じたら行動してみましょう

会計事務所がブラックと感じたら行動してみましょう
Pocket

過去、友人たちが新卒で有名な大企業に入社する姿を見て焦りましたし、大企業への憧れもありました。
会計事務所業界に入ってからも、大企業への憧れみたいなものはありました。
その憧れみたいなものを捨てきれず、上場子会社経理に転職しました。
会計事務所よりは大きい組織でしたが、やはり子会社という感じの印象はありましたね。
(子会社に決めた理由は、決算業務で分業制にならずに担当できる業務が広いと考えたからです。)
会計事務所がブラックと感じたら、とにかく行動しましょう!

※以前の職場が近かった

雇われるなら会計事務所より大企業

私は、会計事務所で雇われ続けるなら大企業の経理や財務に行ったほうが良いと考えています。
ブラックな会計事務所が多いのかなという印象です。
・給料安い
・仕事量多い
・パワハラ
などはよく聞く話です。
私にも経験があります。

給料が安く仕事量が多いのは、利幅が小さい仕事が多いからです。
会計事務所に限らず、ビジネスとして利益を出していかないと、給料も上げることはできないでしょう。

上場子会社では、さすがに会計事務所よりも利益は出ています(笑)
なので、給料は当然上がります。
ただ、他の上場企業と比較すると利益の金額も小さいですし、給料は低いです。

だからこそ、雇われているなら大企業に入社するメリットはあります。
給料面だけで考えれば、圧倒的に大企業です。
税理士試験の勉強にかかる時間やお金、さらに会計事務所の給与体系を考えれば、大企業のほうがお金は良いです。
もちろん、終身雇用制は崩壊していくので、今後はわからないですが。

経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】

できることから行動する

現状に対して不満だけを言っていても解決にはならないので「行動」してみましょう。
どんな小さいことでもいいです。
一番手っ取り早い行動は「転職サイトへの登録」です。

私も、まず登録しました。
事務所で怒鳴られることがあり、その瞬間気持ちが切れてしまいました。
「あっ!辞めよう」と思えたので転職サイトに登録しました。

 

独立できるのは税理士の強味

もし、資格がすでにある方なら独立できるのが強みでしょう。
ゼロからのスタートですが、固定費をかけないようにすれば、何とかなります。
そして何とかしています!!

資格のある方は「登録」をしてみましょう。
周りの友人や家族に「登録する」と宣言してみるだけでも違うと思います。
(所長や上司に言う必要は無いと思いますが)

私は、上場子会社経理時代に目標を見失って悩んでいた時に、思い切って税理士登録してみました。
登録しようという姿勢になると、それなりに見えてくるものが今までと違っていきました。
これも、行動です。

 

【関連記事】

残業なしで年収500万>残業あり、激務で年収1000万

誰の為でも無く自分のための独立

判断・調べる仕事をメインにするなら企業経理へ転職

 


<サービスメニュー>
税務顧問サービス
メール相談
単発の決算・確定申告のご依頼
単発相談のご依頼
プロフィール

経理 転職カテゴリの最新記事