ゴルフに招待され出席するための旅費交通費

ゴルフに招待され出席するための旅費交通費
Pocket

他社が主催する懇親会に出席するための交通費は、旅費交通費として処理します。

ゴルフのプレー代を出してもらう場合はどうなるのでしょうか??

※アイロンビーズ

懇親会に招待され、出席するための費用は旅費交通費となる

【前提】

・懇親会費用は、すべて他社が負担

・懇親会場へのタクシーや電車代は、自社負担

 

他社が行う接待を受けるために支出するものであり、得意先等に対して自社が行う接待のために支出するものではありませんから、旅費交通費として処理します。

ゴルフに招待され、出席するための費用は交際費となる

【前提】

・プレー代は、他社が負担

・ゴルフ場までの交通費と宿泊費は、自社負担

 

結論としては、交際費として処理することになるでしょう。

理由は、

パーティー等の懇親会費⇒一方的な接待行為

ゴルフ⇒他社も自社もお互いにプレーすることにより親睦を深め、楽しさを享受する

と解されるからです。

(ゴルフをやらない私からすると、楽しさを享受といわれても・・・)

これに付随してゴルフバックを送る費用も交際費となります。

まとめ  とはいえ・・・

基本的には、ゴルフの接待を受ける場合の交通費も「交際費」として処理します。

しかし、ゴルフコンペが主催者側の企画が全面に押し出されており、ゴルフ後の食事の費用も他社が負担しているケースも考えられます。

このようなケースでは、”接待を受ける場合の交通費”の適用がありえるでしょう。

このような判断は、税務上明確になっていません。ケースバイケースです。

小規模な会社でしたら、個別判断することもできます。

規模が大きな会社でしらた、個別判断は社内ルールや時間的な制約もあり難しいでしょう。一律、交際費と処理してしまうほうが、混乱は無いでしょう。

 

【編集後記】

夕食時に息子が、ふざけながらスープを飲んでいました。

ママ「ママが時間かけて作ったからちゃんと飲んでほしいな~」

息子「え?だってガーガー(ミキサーのこと)やってるだけでしょ?(笑)」

と答え、みんなで大笑いしました。

息子から見ると食材を切ったりしてることは、なかな分からないかもしれませんね。


<サービスメニュー>
磯俣周作のプロフィール
‣税務顧問サービス  
‣ライトプラン税務顧問
‣クラウド会計導入コンサル
‣年1決算・確定申告サービス
‣単発相談のご依頼

税務会計カテゴリの最新記事