経費になるorならないを画一的に判断はできない

経費になるorならないを画一的に判断はできない
Pocket

「これは経費になりますか?」「ネットでは経費になるって書いてあったのですが・・」「経費にしてもバレないですかね?」など質問を受けることが多いです。今のところ、”バレないorバレる志向”の方とお付き合いせずにいるので助かっていますが。経費になるか、ならないかは、画一的に判断できないことが多いです。三菱商事子会社時代では、交際費と会議費の判断をすることがありましたが、画一的に判断することは難しいものでした。画一的に判断できないことで、「経理が自分たちの仕事を減らしたくないが為にややこしくしている!」という悪口まで言われていました。こちらの伝え方に至らない点もあったのでしょうが、決してそういう訳ではありません。

※家族との食事レシート

事業に関係あるものが経費

なにが経費になるのか??

それは、「仕事に関係するもの」です。

簡単なようで難しいです。

 

例えば、税理士業である私がスーパーで肉や野菜を購入しても経費にはなりません。税理士業に、肉や野菜は何ら関係ないので、経費なりません。

でも、飲食店をやっている方が食材を仕入れたのであれば経費になります。

 

経費になるか、経費にならないの判断で迷うときは「事業に関係あるのか」を考えてみましょう。

 

”食事のレシート”だけでは判断できない

本来は、食事したレシートだけで経費なのか判断できません。

仕事関係の人の食事であれば、会議費か交際費でしょう。

会社の人たちとの飲み会は、交際費でしょう。ただし、会社の人たちと頻繁に飲んでいると交際費ではなく、給料と見られてしまうこともあります。

家族との食事であれば、経費にはなりません。

 

このように「食事や飲み会」といっても、総合的に判断します。

よくある飲食費のレシート一つ取っても、経費になるものも、経費にならないものもあるのです。

 

前回の調査では何も言われなかった

怪しい経費を入れる方の口癖は、

「前回の調査では何も言われなかった」

「同業者の社長は経費にしていても大丈夫だった」

です。

前回の調査で特に指摘されなかったのは、他にも指摘すべきことがあり、たまたまスルーされたことが考えられます。調査官は怪しいと思っている箇所をあらかじめピックアップしてから調査に来ています。大きな収入の漏れがあれば、そちらに注意がいき、怪しい経費について触れられていないだけでしょう。

調査官も人ですので、人によって突っ込む、突っ込まれないということもあります。

 

まとめ

経費になるか、ならないかを画一的に判断することは難しいです。

ネットの書き込みや、武勇伝には気を付けましょう!

 

関連:クーペ(2ドア)は経費にならないのか?

関連:使用頻度が高い切手・チャージ代金の経理処理

関連:業務用スーツは会社の経費になるのか?時計は?

【編集後記】

昨日は、練馬駅周辺で打合せ1件でした。午後はジムへ。

【育児日記】

兄:ジュラシックシリーズの映画を字幕で観ていました。漢字は飛ばして、ひらがな、カタカナを読んでいました。字幕のスピードで読んでいるので、結構読めてるな~と思いました(親バカ発言ですが)

妹:新しい鉄下を買いました。とても喜んでしました!

 


<サービスメニュー>
税務顧問サービス
メール相談
単発の決算・確定申告のご依頼
単発相談のご依頼
プロフィール

経理方法、クラウド会計カテゴリの最新記事