2019年6月

  • 2019.06.19

「浪人するなら会計士目指せば?」と少数派を勧めた祖父の墓参りへ

先日、母方の祖父の墓参りに行ってきました。お彼岸や盆は墓地周辺が混雑しているとや予定が重なって、お墓参りする機会が無かったので、平日に行ってきました。混雑もなくスムーズでしたし、落ち着いた環境でお墓に手を合わせることができました。祖父は、私に資格を意識させた最初の人です。大学浪人が決まった際に「大学行かないで会計士の勉強したほうが良いんじゃない?」というようなアドバイスをもらいました。「大学卒業」 […]

  • 2019.06.18

クレジットカード売上の計上時期

現金商売の典型例である飲食店で多い勘違いがあります。それはクレジットカード売上の計上時期です。現金で売上をもらっているときは、迷うことなく現金をもらった時点で売上になります。食後にレジでお金をもらうので、迷うことはありません。ただ、お客様がクレジットカードを利用した場合には、注意しましょう。カード手数料のこともあり、お店によっては「〇〇円以上ならカード可」としているところもありますね。

  • 2019.06.17

通帳、カード明細を見返す時間を取ってみるとムダな固定費が分かるかも?

通帳、カード明細を振り返る時間を作りましょう!ムダな固定費が分かったりして節約にもなります。私は固定でかかる支出を躊躇してしまうほうです。なのでカード明細を確認したときに”?”と思うことは少ないです。「少ないです」というのはたまには”?”があります。以前あったのは「トレンドマイクロ」と「Amazonプライム」でした。「トレンドマイクロは、ウイルスバスターの更新料かも」と推測できました。「Amazo […]

  • 2019.06.14

3歳までは親と一緒が良いのか?保育園に入れて良かったと思う理由

よく「3歳までは親(とくにママ)と一緒にいたほうが良い」という意見を聞きます。我が家の子供たちは1歳前後から保育園に入りました。結果的に、保育園に通って良かったと感じています。保育園に通って良かった一番の理由は、【親以外の人との関わり】です。親なら分かってもらえるし、自分が一番になれるものです。他の子供たちとの関わりや、先生との関わりが大切かなと感じています。我が家の子供たちが保育園ですが、私は年 […]

  • 2019.06.13

単月で数字を見ても得られるものが少ない。予算は数字を一緒に作る共同作業

子会社時代の税金計算 100万円って大きな数字ですよね。100万あれば大きな買い物できますし。中古車買えるでしょうし、高級な時計を買えたりもします。 個人的な視点で見ると100万円って高価なのに、規模が大きくなると誤差ってこともありました。 上場子会社では四半期決算がありましたので、四半期ごとに税金計算をします。私が円単位、上司が100万円単位での計算です。 子会社の税金計算で100万円未満は「端 […]

  • 2019.06.12

自宅事務所だからこそ外出する機会を作ったほうが良さそう

自宅事務所のメリットはたくさんあります!!最近感じたデメリットについて書きます。今のころデメリットを感じることは少ないですが。 自宅事務所にこもりきって「よし!!今日はこもって事務処理進めるぞ!」と気合いれて仕事しつつ、お昼時になると当然お腹が空きます。 「買いに行く時間もったいないし出前にしよう!」っと出前館で頼んでみました。 確かに買いに行く時間はかからないですけど、食べ終わった後にだらけてし […]

  • 2019.06.11

大手の税理士法人なら同期がいて励みになる

最初に就職した税理士法人の同期と食事会をしてきました。年齢の違いはあれども同期は、同期です。新卒で就職する会社なら、同期は必ずいると思います。妻は元信金なので同期がいます。会計事務所業界にいると「同期」って作るの難しいと思います。数名規模の事務所で、同時期に何人も採用するのは厳しいでしょうし。大手の税理士法人なら「同期」という存在がいるでしょう!大手に入るメリットのひとつが同期の存在です。悩みを共 […]

  • 2019.06.10

エアコンの取付工事代が追加でかかった場合の経理処理

先日、エアコンを購入しました。今まではエアコンは要らないかなと思っていましたが、さすがに自宅事務所で仕事してて暑くて仕事にならないのは、どうかな・・と思ったわけです。夏が近づくにつれて、「エアコンの取付工事がすぐに来なくて困ってる」という報道を見るので早めに動きました。エアコンを取り付けたものの、梅雨寒です(笑)気温20℃下回っていて、むしろヒンヤリしています。とはいえ、あと1カ月もすれば、本格稼 […]

  • 2019.06.07

どうせ苦労するなら独立して、まともな苦労がしたかった

サラリーマンをしていても苦労はありましたし、独立しても苦労はあります。どうせ苦労するなら、自分の為、誰かの為、自分のスキルアップできる苦労をしたかったです。サラリーマン辞めて独立すると最終的に決められたのは「どうせ苦労するなら、まともな苦労がしたい」です。他にも「やらない後悔よりもやっちまった後悔がしたい」と考えての独立でもありました。特に人の問題がめんどくさいなぁというのが一番でしょう。「磯俣君 […]

  • 2019.06.06

カオスな資料の山と入力の多さに耐えられなくなり三菱商事子会へ転職

会計事務所では、お客様から資料を預かりそれを会計ソフトに入力する仕事がメインだったりします。これを記帳代行といいます。大手じゃない会計事務所なら、記帳代行がメインだと思います。「記帳代行」ってひとくくりに悪いものとされています。AI時代に無くなる仕事と言われていますし。とはいえ、現状ニーズがあるのも事実です。私が会計事務所をイヤになった理由のひとつが記帳代行です。とにかくカオスな状態で送られてくる […]

  • 2019.06.05

国語の成績が「2」でもブログ書いてます!

国語の成績が悪くて塾に行くものの成績上がらず ブログ書いたり読書していると「国語の成績良かったんだね?」みたいなこと言ってくれる方がいます。褒めてもらうのは嬉しいですが、実は私、国語の成績は2や3でした(5段階評価)。 小学校4年生のときに、国語の成績を心配した母親が私を塾に入れましたが、そんな簡単に成績が上がる訳でもなく・・塾にいったから簡単に成績が良くなれば、誰も苦労しないでしょうし(笑) 結 […]

  • 2019.06.04

「やらないことリスト」効果ありますよ!自分の棚卸にも

ビジネス書などで「やらないことリスト」の話が出てくることが多いと思います。多くのビジネス書や色々な方のブログでも紹介されていますし、耳にしたことがあるワードでしょう。私はEvernoteにちょこちょこメモしています。毎日見ることはないですが、ふとした時に眺めたり、モヤモヤすることがあれば書き足しています。以前「ちょっと気持ちが乗らないな・・」というご案内を頂きましたが断りました。本当はお金になれば […]

  • 2019.06.03

男の子はパパにもなつく!感情をぶつけるのは心を開いている証拠だと思う

男の子はママっ子だと言われることが多いですが、長男はどちらかと言えばパパっ子だと思います!自分で言うなというツッコミもありますが・・(笑)一緒に過ごす時間を確保することも大切ですが、心を開いてくれる関係を築いているつもりです。子供が小さいうちは子供中心の生活にしても苦しくは無いですね。子供たちが寝た後や平日にやりたいことやれる環境を作っているので。