2018-10

スポンサーリンク
企業内税理士の税金

外形標準課税(付加価値割)の対象になるもの、ならないもの

資本金1億円超の法人は、外形標準課税の対象になります。付加価値割の計算で含めるもの・含めないものの判断に迷ったものを挙げてみました。
経理方法、クラウド会計

経費精算freeeを使ってみての使用感

自分の経理での経費精算にて「経費精算freee」を使ってみました。毎回乗車区間を調べるより手間がかからない印象です。
独立・仕事観

言葉の大切さを実感!否定的な言葉を変換してみる

とある士業の方からオススメYouTubeの紹介されました。
サッカー 運動

forca!の意味 単にFCバルセロナが好きだから(1999~2004の記憶)

ブログの副題をForca!にしています。単にFCバルセロナ(バルサ)が好きだからです。バルサ愛について語っていきます。
企業内税理士の税金

輸入先の海外工場への案内費用の経理処理

自社の海外工場製品を得意先に見学してもらう際の交通費、宿泊費は原則として販促費になります。自社が輸入する場合に、得意先を見学させる費用はどのような取り扱いになるのでしょうか?
企業内税理士の税金

代理人が納税証明書を取る方法(税務署に行く場合)

取引先などにきちんと決算・申告をしているか証明する方法の1つに納税証明書を提出することがあります。社長が忙しい場合など、代理人が取りに行くこともあります。
経理 転職

会計事務所から見る隣の芝(企業経理)は青いのか

私は会計事務所から経理に転職したことがあります。友人たちと「隣の芝(企業の経理)は青いのか」を冗談交じりに語りあったことも。
企業内税理士の税金

子会社の事業所税で気を付けること

子会社の事業所税で気を付ける点は、「みなし共同事業」でしょう。よくわからん・・・という方が多いと思います。私も子会社経理で携わるまで、未知の領域でした。
経理方法、クラウド会計

消耗品費と事務用品費は分けるのか?勘定科目の削除・追加を検討してみよう

会計ソフトには「消耗品費」と「事務用品費」という似たような科目がありますが、統一することをオススメします。使い分けできるなら、残しておくことも良いでしょうが、それでも削除したほうが良いと感じます。
ライフ

光が丘公園は季節に関係なく1年中楽しめる!

我が家では「たまには光が丘公園に行こうか!」となります。季節ごとにそれぞれ楽しむことができます。
経理方法、クラウド会計

神社やお寺への寄付金を交際費として経費処理するのか?

会社を経営しているとお付き合いもあり、神社やお寺に祭礼等の寄付をすることがあります。「これって寄付なの?」「お付き合いだから交際費?」など迷うことも。
ライフ

シダス(SIDAS)のインソールをスパイクに入れた感想

SNSで見かけた、インソールの記事を読んでからずっとシダスが気になっていました。値段は4,000円ほど。安いスパイクなら買えてしまう値段ですが、買って良かったなと思います。
経理方法、クラウド会計

貸借対照表の残高チェックは決算にまとめてやらない

損益計算書(P/L)を重視するあまり貸借対照表(B/S)を軽く見ている方が多い印象です。B/Sも大切です。B/Sは静止画、P/Lは動画なんて言われ方もします。
独立・仕事観

ホワイト企業辞めて独立すると伝えたときの妻の反対は??

会計事務所業界から企業経理に転職したものの独立を決意した人がいます。それは・・・私です!その時の妻の反応やらも含めて書いていきます。
経理方法、クラウド会計

弥生からMFクラウド会計へデータ移行

弥生会計からMFクラウドへデータ移行してみました。「知っていること」と「やってみること」は違うなぁと感じていましたが、身をもって体験できました。
ブログ

ブログやってることを言うか言わないか

ブログを開始して5カ月。ブログを知ってもらいたいという気持ちもあります。ブログの存在を伝えた人・伝えてない人がいます。
ライフ

学生時代に経験したアルバイト(続編)

ブログで続編ものを書くのは迷いましたが、書きます!
独立・仕事観

退職を告げたときの上司の反応。組織の器が分かる

合計3か所で退職を告げました。「辞める」と決めているのに言い出しにくかったです。人によってはスッパリ言えるのでしょうが・・・それぞれの反応を思い返してみました。
経理方法、クラウド会計

月次で棚卸を計上するときの仕訳方法

棚卸は年に1回、決算時に行う会社・個人事業主(フリーランス)が多いでしょう。しかし、棚卸を重要視なら月次でやるのも手です。
独立・仕事観

小さな会社の決算だとしても、一人で決算を組んだ経験値は大きい

会計事務所業界に勤務時代、決算を主担当として一人で組むことが多かったです(上司や所長のチェックはありましたが)。お客様の規模は小さくとも決算を一人で組んだ経験は大きいと感じます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました